「意外と重い」と旦那氏。赤ちゃんの入浴の仕方を実践してみた結果…?

「妊婦レベル1 まっふの冒険記」129話は、妊娠7カ月(24週)のお話です。引き続き、「お父さんのための赤ちゃん講座」に行ったときのお話です。(※コロナ禍前のお話です)

 

続きを読む

“パパのための赤ちゃん講座”にておこなわれたアレコレ

129話

 

129話

 

DVD鑑賞のあとは、夫婦2人でリラックスヨガというのをしました。
 

マタニティさん用なのでそんな大変な動きはありませんが、(おなかが重くてすでに大変だけど、夫婦で背中くっつけながらして、体温を感じながらヨガしましょう☆みたいな感じでした。


なんかちょっと照れます!
 

まあ旦那氏加減ってものを知らないので、笑いながら痛気持ちくしてきますけどw

 

そのあとはお風呂の入れ方を教えてもらいました。
 

5人づつのグループに分かれて、まずは先生のお手本を見ながら一連のお風呂の入れ方を教えてもらいます。


その後、「お父さんのための赤ちゃん講座」なので、パパたちが少しずつ練習させてもらっていました。


赤ちゃんはもちろん人形ですが、重さが新生児くらいに作ってあるので、リアルな練習になったようです。

 

お風呂は自分がやる!と使命感をもっていたので、これで自信がついたのではないでしょうか!
 

実践する日が楽しみです!!

 

 

監修/助産師REIKO

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターまっふ
    漫画家

    令和元年5月1日生まれの男の子を子育て中の漫画家。多嚢胞性卵巣症候群からの妊娠を備忘録としてブログにのんびり4コマで更新中。ベビーカレンダーでは妊活中のお話「妊活レベル1 まっふの冒険記」と妊娠中のお話「妊婦レベル1 まっふの冒険記」を連載。息子とのお昼寝と一日の終わりにするゲームがなによりの至福。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP