「同じ障害の子がわかる」え!?発達障害を持つママ友が息子を見ながら言い出して... #ママをやめた日 1

「ママをやめた日」第1話。7歳差兄弟を子育て中のyokaさんの体験漫画「ママをやめた日」の連載が始まります。仕事、家事、子育てをしながら順調だと思っていた私でしたが...。

長男ともたんは当時、幼稚園の年中。

パパはブラック企業で働いているから完全ワンオペ育児、ママ友も少ないけれど、他の子供たちの面倒まで見て「2人目出来ても余裕じゃない〜?」なんて思っていました。

 

この時はまだ、仕事、家事、育児をこなし、割と安定した生活を送れていると思っていました。

続きを読む

「ママをやめた日」第1話

 

ママをやめた日1

 

ママをやめた日1

 

ママをやめた日1

 

ママをやめた日1

 

ママをやめた日1

 

ママをやめた日1

 

 

ママをやめた日1

 

ママをやめた日1

 

ママをやめた日1

 

ママをやめた日1

 

ママをやめた日1

 

ママをやめた日1

 

ママをやめた日1

 

ママをやめた日1

 

ママをやめた日1

 

長男ともたんはとてもマイペースで、とてもユーモアのある子。

 

ちょっと変わった子だけど、“変わっている”をとても肯定的に捉える節があった私は、あまり気にもとめず...。

 

 

この時の私は、まだ周りを見れていないと後に思い知ります。

 

次回は、第二子妊娠に引越し。

 

引っ越してから起こる変化とは?

 

※この話は、現在の話ではなく過去の体験談です。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターyoka

    2010年、2017年生まれの7歳差兄弟を育てるワーママです。子育て漫画や日常で思った事など色々描いてます♪

    同じ著者の連載

    • 通報
      「ユーモアのある子」もしくは「ユニークな子」というのが自然な日本語のような気が…
      +59 -16

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP