ショック!お迎え時、ママ友2人組が私の陰口を言っているのが聞こえてしまい…。私をネタにしてる!?【体験談】

当時3歳の長男が認定こども園に通っていたときのことです。同じクラスのママ友2人組が私の陰口のようなものを言っているのが聞こえてきました。その2人組は2人とも上のお子さんが小学生で、下のお子さんがわが家の長男と同い年という関係。私にとっては先輩ママで、その2人と話すときは少し緊張する感じでした。

2人はお迎えも園の行事のときも常に一緒にいて、とても仲がいい様子。2人の会話を聞いてしまい、先輩ママに恐怖を感じてしまいました……。

 

続きを読む

お迎えのときに遭遇

長男の園では、お迎えの時間は園の門が開くまでは門の外で待ち、先生が門を開けてくれると下駄箱まで入れるようになります。ある日、私が門の外で携帯を見ながら待っていると、2人のママたちがお迎えに来たので、私はあいさつだけして携帯に視線を戻しました。2人は私のすぐ隣で、会話をしている状況。

 

数分待つと門が開き、2人が先に下駄箱へ向かって進んで行きました。私はあとを追うような形になり、2人のすぐ後ろを歩いていたので、聞くつもりはなかったのですが会話が聞こえてしまったのです。

 

会話が聞こえて、ショック

片方のママが「今、○○さん(私)、話しかけてほしいオーラ出てたよね」と言い、もう1人が「そうかもね~」と答えて、2人で笑っていました。「そうかもね~」と言ったママが振り向き、私に聞こえていたことに気付いた様子。もう1人のママも私のほうを見て急に別の話題に変え、私に話しかけてきたのでした。

 

私は「今の陰口だよね……」と心のなかで考えながらも何も聞けず、振ってきた別の話題に合わせました。たぶん私の顔は引きつっていたと思います。長男が下駄箱から出てくると、私はそそくさと帰宅しました。

 

2人に苦手意識を持ってしまう

私はあのとき、2人と話したいとは思っておらず、そんなオーラを出したつもりもありません。それに、私のほかにもひとりで待っているママはたくさんいました。私は「あの2人組のママたちは、私が話しかけてほしいオーラが出ていると思いながらも、話しかけてくれなかったわけだし、私のことを話のネタにしているんだな……」と切ない気持ちに。

 

私は2人に対して苦手意識を持つようになってしまいました。ただ、送り迎えでよく顔を合わせるので、あいさつや最低限の会話はしようと心がけています。

 

 

毎日の送り迎えで顔を合わせるママたちですが、苦手な人がいるとしんどいなと痛感。そういう人とは適度な距離をおき、余計なストレスを感じないように過ごすのが大切だと感じています。そして自分自身も人をネタにするような発言をしないよう、意識していかなければいけないと思った出来事でした。


著者:鈴木智子

2児の母。自身の体験をもとに、妊娠・出産・子育てに関する体験談を中心に執筆している。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    ママネタの新着記事

  • PICKUP