「避けてる!?」プロポーズしたのに結婚準備を始めない彼。その理由は…

7年ほど付き合った彼からサプライズでプロポーズをされ、幸せ絶頂だった私。ところが……プロポーズから4カ月ほど経っても、彼は一向に結婚準備をしないのです! 具体的な話を出すと、話題を逸らしてかわす彼。業を煮やした私は……。

 

続きを読む

入籍はいつ?

先日、約7年交際を続けてきた彼からサプライズでプロポーズをされました。

 

それ自体はとてもうれしかったのですが、彼はサプライズが成功して安心してしまったのか、プロポーズから4カ月が過ぎても、入籍日や結婚式といった具体的な話は一切なし! デートもこれまでと何ら変わりません。

 

そんな日々に、私のモヤモヤは増すばかり。結婚が決まったはずなのに、私たちの日常は以前と何ひとつ変わらなくて、「プロポーズされたよね?!」と不安になったほどです。

 

入籍日をいつにするか、結婚式をどうするかなど、彼と具体的な話を進めたい私は、それとなく話題にしてみました。しかし、彼に話を逸らされ、のらりくらりとかわされてしまい……。

 

もう待てない!

さすがに焦りを感じた私は、彼からのアクションを待つのはやめて、自分から動こうと決意。

 

きっかけは、2人で電車に乗ったときに偶然目にした、結婚情報誌のイベント広告。「これ一緒に見に行こう!」と強制的に彼に約束を取り付け、その場で私が予約して強引に進めました。

 

そのイベントで結婚式場の下見に行き、そのままグイグイと話を進めて、無事に結婚式を挙行!

 

結婚式の準備期間は大変でしたが、彼も仕事が忙しいなか、挙式の準備を一緒に進めてくれました。結婚までは私が引っ張って進めましたが、正式に夫婦となってからはできるだけ2人で相談して、事を進めるようにしています。

 

 

プロポーズは、結婚への始まりにすぎません。私たちの場合、おそらく彼は「7年も一緒にいたからこれからも一緒にいるだろう」と、入籍や結婚式についてのんびり構えていたのと、結婚は人生の一大イベントということで、結婚準備を渋っていたのだと思います。結婚することが確定したら、間髪入れず、話を進めることの大切さを身に染みて感じました。

 

よく、「結婚すると女性は強くなる」といいますが、自分の経験を振り返ると、そう表現されても仕方ないのかな……なんて思います!

 

文/旅猫さん

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    暮らしの新着記事

  • PICKUP