「買うか、買わないか」閉経がチラつくアラフィフの問題とは #アラフィフの日常 38

「アラフィフの日常」第38話。イラストレーター&漫画家のフカザワナオコさんによる、アラフィフ女子の日常を描いたマンガ連載。今回は、サニタリーショーツについてのお話。閉経の文字がチラつくお年ごろなフカザワさんは、新しいショーツを買うかどうか悩んでしまい……。

 

続きを読む

アラフィフの日常~第38話~

アラフィフの日常

 

こんにちは、アラフィフイラストレーター&漫画家のフカザワナオコです。

 

サニタリーショーツ、そんな高い物でもないのでパパッと買えばいいのですが……。
ふと「私、いつまで生理があるんだろう?」と思うと、ひるんでしまって。

 

閉経まであと何年ぐらいなのかな?とか、それが年単位だとしても回数はさらにもっとグッと減るんじゃないかな?とか。

 

それに、もうそんなサニタリーショーツなんていらないぐらいの、あっさり生理で終わっていくんじゃないかな?とか思ったり……。

 

未来を考えると「サニタリーショーツを新調する」っていう選択肢はないような気がしちゃうんですよね。

 

でも、月に1回の使用頻度だとしても、身に着けるものが必要以上にボロボロだとやっぱりテンション下がるしなー。実際、今とてもテンションが下がっている……。

これ、生理用品にも言えて「いつまで買い置きしておくんだろう?」と思っちゃっていて。


最後の生理でいい感じで使い切りたいから、昔みたいに消耗品として生理用品をどんどん買い置きしておくことが、できなくなってきました。

 

閉経って、平均が50.5歳とのことなので、早いと40代で迎える人もいれば、遅いと50代後半で迎える人もいるんですよね。というか、そもそもの閉経の定義は「生理が来ない状況が1年間以上続いた」ということのようです。

 

あー、私のそれは一体何歳なの!?

 

先にこういうことがわかれば、めちゃくちゃ便利なのになぁって思ってしまいます。

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターフカザワ ナオコ

    イラストレーター&漫画家。コミックエッセイを主に描いている。新刊は「マンガで一番やさしくわかる!iDeCoの始め方入門」。絵日記ブログ「ひとこま作者」を日々更新中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    • 通報
      たかぎなおこさんのパクラーしまくりだったフカザワさんだったけど
      妊娠出産&人気出るはパクれなかったんですね・・・・・
      悪いことは出来ないって証明されましたね

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP