「お父さんごめん…」心配性なお父さんから手術をすると報告されて… #アラフォーだもの 8

「アラフォーだもの」第8話。1児の母で、体力の衰えがシャレにならないエッセイマンガ家&イラストレーターの小豆だるまさんによる連載マンガ。今回は、小豆だるまさんのお父さんについてのエピソード。ある日、父親から神妙な声で「手術をする」と電話を受けたのですが……。

 

続きを読む

心配性な父親からの電話

「手術をする…」心配性なお父さんから神妙な声で報告されて…  #アラフォーだもの 8

「手術をする…」心配性なお父さんから神妙な声で報告されて…  #アラフォーだもの 8

「手術をする…」心配性なお父さんから神妙な声で報告されて…  #アラフォーだもの 8

 

「手術をする…」心配性なお父さんから神妙な声で報告されて…  #アラフォーだもの 8

 

ある日、「白内障の手術をする」と父親から電話がかかってきた小豆だるまさん。

 

父親は神妙な声でしたが、「日帰りでできる大したことない手術」だな、と思い特に何もせずに過ごしていたそう。

 

すると手術から3日後、父親から「オレなら大丈夫だ……」と自己申告の電話が……。

 

心配性で、心配してもらいたがりな(?)な父親のために、大丈夫だと思っても今後はちゃんと電話してあげよう、と心に誓った小豆だるまさんでした。

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター小豆だるま

    アラフォーのエッセイマンガ家・イラストレーター。7歳の娘と13歳年上の夫と3人暮らし。ゼニガメ飼い、渋好み、寝ることとぼーっとすることが大好き。円形脱毛症。連載マンガ『進め!下り坂ジェンヌ ️小豆だるまのアラフォー奮闘記』『うる老い生活はじめます』。知育絵本『はっけん!』にて育児マンガその他。著書『日々ズレズレ』(小学館)、『マンガ版 円形脱毛症になったら読む本』(合同出版)他。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP