「今まさに独り…!」子どものころに聞いた母の言葉で気付いたこととは #看護師でシングルマザーな私の話 8

「看護師でシングルマザーな私の話」第8話。看護師でありシングルマザーでもある、まゆんさんの体験を描いたマンガを紹介します。息子の太郎くんから「どうして看護師になろうと思ったの?」と聞かれたまゆんさん。その疑問に答えたとき、まゆんさんに走った衝撃とは一体……!?

 

続きを読む

息子から「どうして看護師になろうと思ったの?」と聞かれ…

#看護師でシングルマザーな私の話 8

#看護師でシングルマザーな私の話 8

#看護師でシングルマザーな私の話 8

 

#看護師でシングルマザーな私の話 8

#看護師でシングルマザーな私の話 8

 

こんにちは。自閉症スペクトラムの息子を持つ、シングルマザーのまゆんです。

 

子どもがいると「どうして〇〇になろうと思ったの?」という質問は度々されるかと思います。太郎もどうして私が看護師を志したのか気になったようで、ある日その質問をしてきました。

 

そのとき、私の母であるばあばが昔から「手に職をつけるべきだ!独りになっても困らないように!」と言っていたのを思い出しました。そこで気付いてしまったのです。私が今まさに独りだということに……!

 

ばあばは母として、私が独りになるとわかっていたのでしょうか……。

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターまゆん

    一児の男児の母。看護師として働いてます。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP