まゆんの記事

マンガ家・イラストレーター

まゆん

新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
1 クリップ

一児の男児の母。看護師として働いてます。

Instagram:@mayun4311

blog:まゆんのブログ

連載(2)
記事(34)
「辞めてくれてよかった」退職してから知った母の我慢と本音 #看護師でシングルマザーな私の話 30
「看護師でシングルマザーな私の話」第30話。看護師でありシングルマザーでもある、まゆんさんの体験を描いたマンガを紹介します。長年勤めた病院を辞め、看護師という仕事から離れることにしたまゆんさん。ある日、まゆんさんの母が「辞めてくれてよかった」とひと言。その理由とは……。
「何を中心に考えるか」私が退職するまで考えていたこと #看護師でシングルマザーな私の話 27
「看護師でシングルマザーな私の話」第27話。看護師でありシングルマザーでもある、まゆんさんの体験を描いたマンガを紹介します。看護師を辞めるまでの間、まゆんさんは「自分の生活の中で何を中心に考えるか」ということを考えていたそう。まゆんさんの生活の中心とは……。
「まだ余裕があった」看護師を辞めて気付いた自分の気持ち #看護師でシングルマザーな私の話 26
「看護師でシングルマザーな私の話」第26話。看護師でありシングルマザーでもある、まゆんさんの体験を描いたマンガを紹介します。長年、看護師として医療現場に携わってきたまゆんさん。数年前から職場を変えることを考えていたまゆんさんが、看護師を辞めて気付いたこととは。
「あの人絶対…」ドヤ顔で悪口を言う同僚に対して私は… #看護師でシングルマザーな私の話 25
「看護師でシングルマザーな私の話」第25話。看護師でありシングルマザーでもある、まゆんさんの体験を描いたマンガを紹介します。今回はまゆんさんの同僚が別の看護師さんに対して悪口を言うお話。ミスの多い看護師さんに対し、同僚が放ったまさかの言葉。そして、それに対してまゆんさんは……。
「まだか…」夜勤明け、食欲と睡眠欲と戦った結果…!? #看護師でシングルマザーな私の話 24
「看護師でシングルマザーな私の話」第24話。看護師でありシングルマザーでもある、まゆんさんの体験を描いたマンガを紹介します。今回は夜勤明けのまゆんさんが食欲と睡眠欲と戦うお話。ジャンクフードを欲する体に対し、さまざまなことを考えてしまうまゆんさん。勝負の行方は……!?
「ありがとう」乱暴だった患者さんが亡くなる直前に… #看護師でシングルマザーな私の話 23
「看護師でシングルマザーな私の話」第23話。看護師でありシングルマザーでもある、まゆんさんの体験を描いたマンガを紹介します。今回はまゆんさんがまだ看護学生だったころのお話。看護介入が難しくなるほど攻撃的な患者さんがいたそう。朝食の介助中、その患者さんが……!?
「感謝やねえ」扉越しに聞こえた患者さん同士の会話 #看護師でシングルマザーな私の話 22
「看護師でシングルマザーな私の話」第22話。看護師でありシングルマザーでもある、まゆんさんの体験を描いたマンガを紹介します。今回はまゆんさんが偶然、患者さん同士の話を聞いてしまうお話。「看護師とお母さんの気持ちの切り替えはどこでするんやろうか」という患者さんの言葉に、まゆんさんは自身のことを振り返ります。
「おじいちゃん!」面会が困難な患者さんの孫が転院時に… #看護師でシングルマザーな私の話 21
「看護師でシングルマザーな私の話」第21話。看護師でありシングルマザーでもある、まゆんさんの体験を描いたマンガを紹介します。今回はとある患者さんとその孫のお話です。コロナ禍で面会ができない中、リハビリを頑張る患者さん。転院することになり、外へ出ると孫がいて……。
「気をつけよう」そう指導する私がしてしまったミスとは!? #看護師でシングルマザーな私の話 20
「看護師でシングルマザーな私の話」第20話。看護師でありシングルマザーでもある、まゆんさんの体験を描いたマンガを紹介します。今回はまゆんさんのミスのお話です。職場では同じミスを犯さないように注意しているまゆんさんですが、家に帰ると……!?
「人生悔いなし」末期がんの患者さんが最後にやり残したこと #看護師でシングルマザーな私の話 19
「看護師でシングルマザーな私の話」第19話。看護師でありシングルマザーでもある、まゆんさんの体験を描いたマンガを紹介します。今回は、まゆんさんの病棟に入院している末期がんを患う加藤さんのお話です。日に日に病状が悪化する加藤さんがやり残したこととは一体……。
「信じたくない」患者さんを襲った病と私の精一杯 #看護師でシングルマザーな私の話 18
「看護師でシングルマザーな私の話」第18話。看護師でありシングルマザーでもある、まゆんさんの体験を描いたマンガを紹介します。今回はまゆんさんととある無愛想な患者さんとのお話です。ある日、まゆんさんが外来で働いていたころに面識のあった患者さんが入院してくることに。病名を見たまゆんさんはとても驚いてしまって……。
「ただいま」仕事を終え、帰宅した家にある何げない幸せ #看護師でシングルマザーな私の話 17
「看護師でシングルマザーな私の話」第17話。看護師でありシングルマザーでもある、まゆんさんの体験を描いたマンガを紹介します。今回はまゆんさんが仕事から家に帰って寝て、また次の日の朝に起きるまでのお話です。家で何をしているかをマンガにしてみたまゆんさんが思ったこととは一体。
「お母さんは頑張っています」息子の日記の中にいた私の姿 #看護師でシングルマザーな私の話 16
「看護師でシングルマザーな私の話」第16話。看護師でありシングルマザーでもある、まゆんさんの体験を描いたマンガを紹介します。今回はまゆんさんの息子である太郎くんが書いた日記のお話。ある日、まゆんさんのお母さんが帰宅したまゆんさんに太郎くんの日記を渡します。その中身を読んだまゆんさんは……。
「血がたくさん!!」その瞬間、即座に動き出した看護師たちの裏側 #看護師でシングルマザーな私の話 15
「看護師でシングルマザーな私の話」第15話。看護師でありシングルマザーでもある、まゆんさんの体験を描いたマンガを紹介します。今回は患者さんが急変したときのお話です。多量の下血をしてしまった患者さん。処置のためにささっと動き出した看護師たちに対して、まゆんさんはとあることを思いました。
「顔色悪すぎ!」運動会のストレスで異変が起きた息子。迎えた本番当日、彼の姿に涙が!#太郎ちゃんの声が聞こえなくなった話 4
「太郎ちゃんの声が聞こえなくなった話」第4話。太郎ちゃんが年長さんのころ、口を手で覆い隠し、声が聞こえないほど小声で話すようになってしまいました。集団行動が苦手な太郎ちゃんは、運動会のマーチング練習がストレスになっているかもしれない……。
「寂しく感じるの…」私の胸を締めつけた患者さんの言葉 #看護師でシングルマザーな私の話 14
「看護師でシングルマザーな私の話」第14話。看護師でありシングルマザーでもある、まゆんさんの体験を描いたマンガを紹介します。今回は、まゆんさんが夜勤の日に患者さんと会話したときのお話です。消灯のために部屋を回っていたまゆんさん。とある患者さんから「枕元の電気は明るくつけててよ?」とお願いされます。その理由は一体……。
「電池切れのロボットになってしもた」保育園につくと毎日嘔吐するようになってしまって #太郎ちゃんの声が聞こえなくなった話 3
「太郎ちゃんの声が聞こえなくなった話」第3話。太郎ちゃんが年長さんのころ、口を手で覆い隠し、声が聞こえないほど小声で話すようになっていました。集団行動が苦手な太郎ちゃん。当時保育園でやっていた運動会の練習、特に集団行動のマーチングの練習がストレスになっているかもしれない……。
PICKUP

同月齢の赤ちゃん
ってどんな感じ?

みんなの成長アル
バムで早速見る▶