「社内恋愛なんてもうこりごり!」トラウマになった私の前に現れた人は…

職場恋愛が破局に終わった25歳の私。それから1年後、会社の勉強会をきっかけに仲よくなった彼からアプローチを受けたのですが、過去の失敗がトラウマになっていて、どうしても彼との恋愛に踏み出せず……。

「もう職場恋愛はこりごり!」そんなとき、タイプでもない同僚の男性に迫られ…!?

 

続きを読む

職場恋愛がトラウマに

25歳の私は結婚願望が強く、当時、職場恋愛をしていた彼とは結婚を意識しながら付き合っていました。だけど私の結婚願望が強すぎたためか、うまくいかず……。それから約1年後に参加した、社内の勉強会で出会ったのが今の夫です。

 

彼は同じ会社の後輩。ちょうど私の職場恋愛がバッドエンドに終わったころ、彼のほうも職場恋愛していた彼女にフラれてしまったそうです。ちなみに、彼の元カノは次に同じ職場の後輩と付き合うという、なんとも泥沼な職場環境になっていました。

 

勉強会をきっかけに彼と親しくなり、連絡を取り合うようになると、彼から私にアプローチが。でも私は、先輩・後輩のままでいたいと思っていました。正直、好みのタイプではなかったので彼にトキメクことがまったくなく、恋愛対象として見ることができなかったですし、何より27歳になった私は、また職場恋愛で失敗して時間を浪費することが怖く、新たな一歩を踏み出す気持ちになれなかったのです。

 

愛される心地よさを初めて知る

それでも彼は、積極的にデートのお誘いをしてくれました。一緒にヨガをしたり花火を観に行ったり。こうしたアプローチを受けているうち、「職場恋愛はしない!」と決めていた私の心のガードが少しずつ崩れてきたのです。

 

私は今まで、愛される恋より愛する恋を望んできました。だから追いかける恋愛はたくさんしてきても、誰かに愛される心地よさを知ったのはこのときが初めて。

 

彼には「きっとこれからもこの人は変わらないだろう」と思えるやさしさを感じ、彼は私に「この人なら私のことをずっと好きでいてくれる」という安心感をもたらしてくれました。それに、口ベタで不器用だけど、そんな彼と一緒にいると私も飾らない姿でいられて、とても居心地がいいのです。

 

これが私の中での決め手となってお付き合いを始め、私も彼も結婚を意識していたので、交際開始から1年後に結婚! 彼は私に「好きな人から愛してもらうことの大切さ」を教えてくれたような気がします。まあ、それだけ私が愛に飢えていたのかもしれません(笑)。

 

 

あのとき、お互いの職場恋愛がうまくいっていれば、今でも単なる職場の先輩・後輩だったと思います。2人ともバッドエンドだったのは神様のイタズラかもしれません。

 

破局してどん底だった私に、もう一度恋愛をする勇気を与えてくれた彼にとても感謝しています! 彼と結婚できて幸せですし、今は子どもを授かって妊娠中! これからは家族3人で仲良くやっていきます。

 

文/ぽんたんさん

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    暮らしの新着記事

  • PICKUP