「とにかく離乳食を食べて欲しい」とママ奮闘!全力で試みた結果は…!?

2021年4月に第一子となる娘さんを出産した際、ご夫婦で1年間育休を取得したという、こむぎ(@komugi_baby77)さんによる連載育児マンガ、「夫婦で育休1年とってみた」第7話。今回も引き続き、娘さんの離乳食のお話です。離乳食を始めて3カ月が経過―。しかし、赤ちゃんは一向に食べれてくれません。そこで、こむぎさんはいろいろな手段を使い、どうにか食べてもらえるよう試みるのですが……!?

 

離乳食を食べて欲しくて、ママ試行錯誤!

離乳食を食べて欲しい

 

生後十カ月まで全く離乳食を食べてくれなかった娘。

 

とにかく食べさせたいと思い、いろんな工夫をしました。

 

椅子を変えてみたり、体勢を変えてみたり、違うもので気を惹きつけたり……。

 

結果、自分自身がとんでもない格好になっていることも度々ありました。

 

とにかく娘の口に離乳食を入れられれば良い、と思って奮闘する日々でした。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライターこむぎ

    0歳女児を育てる新米ママ。夫婦そろって一年間の育休を取得。ダブル育休エッセイの文や漫画を、SNSにて更新中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    3 クリップ

    この記事のイラスト制作者

    マンガ家・イラストレーターモイライ

    主に作画で活躍中。代表作「メキシコでアミーゴ!」

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶