「グオオオオ」夫の強烈ないびきで子どもが起きちゃう!どうにかしなきゃと悩んだ結果…

私と夫は、交際わずか1年で結婚。お互いにまだ知らない部分も多く、結婚して一緒に暮らすようになってから、夫の生態にはとても驚かされたのです。実は……。

続きを読む
「グオオオオ」夫の強烈ないびきで子どもが起きちゃう!どうにかしなきゃと悩んだ結果…
 

「グオオオオ」夫の強烈ないびきで子どもが起きちゃう!どうにかしなきゃと悩んだ結果…

 

「親父はいびきがすごいんだよね」と話す夫

結婚前、義両親の話になったときに夫は「オレの親父はいびきがすごいんだよねー!」と、まるで「自分はいびきをかかない」と言わんばかりに話していたことがあります。

 

私と夫は交際1年で結婚しました。交際期間中に一度だけ旅行に行ったことがあったのですが、そのときは夫も緊張していたのか、いびきはかいていませんでした。それもあり、私は夫がいびきをかく人だと思っていなかったのです。

 

いびきがすごいのは夫もだった!

しかし、結婚したらなんと……夫のいびきがすごい!

 

隣の部屋にいても、まるで地鳴りで壁が揺れるくらい「グオオオオオ」と、すさまじい音量のいびきが聞こえてくるのです! 新婚で楽しい時期なのに、夫のいびきのせいで私はなかなか眠りにつけず、目の下にくまを作る日々を過ごしました。

 

「まあ、仕方ないか」と夫のいびきを受け入れ、結婚して早3年が経過したころ、私たちにある転機が訪れます。第一子が誕生したのです。

 

私たちはもちろん喜びましたが、ここで問題が発生。夫のいびきのせいで、寝ている子どもが起こされてしまうのです。一時的な対策として、授乳中は夫と別の部屋で寝るなどして、どうにかやり過ごしていました。

 

いびきを直してほしい!

でも、そろそろどうにかしなければ……と思い、私はついに「肥満といびきが関係していることもあるらしいよ。まずはダイエットしてみたら?」と、夫に話を持ちかけました。結婚してから、夫は少なくとも5キロ以上は太ったのです。

 

夫も、自分のいびきでまだ幼い子どもを起こしてしまうことに罪悪感を感じていたようで、それから意を決してダイエットを開始!

 

夫は普段デスクワークで運動不足なのですが、帰宅時に最寄駅のひとつ前で電車を降りてウォーキングするようになりました。それ以外にもダイエットに励み、結果、合計15キロの減量に成功!

 

肥満が改善されたせいかいびきがなくなり、今は私と子どもは、夫の隣で快適に眠ることができています。

 

 

結婚後に一番びっくりしたのは、夫が大音量でいびきをかくことでした。

 

夫に指摘した結果、ダイエットに成功していびきもなくなり、後日受けた健康診断でも数値がよくなったらしく、結果オーライとなりました!

 

文/かおりんさん
作画/村澤綾香

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事のイラスト制作者

    マンガ家・イラストレーター村澤綾香

    明治学院大学文学部芸術学科、桑沢デザイン研究所卒業。2009年よりフリーランスのイラストレーターとして主に女性誌、webなどで活動中。Oggi.jpにて土日月公開の4コマ「なでし娘ちゃん」連載中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP