「かぶりそうだな…」大事な日にくることを確信。そのとき、私がとった行動は…

友人と温泉旅行を計画したときのことです。私は生理のことを気にせず、友人と旅行日を決めました。旅行が近づいてくると、私の生理予定日と旅行が思いっきりかぶっていることに気づいて……。

※コロナ禍前の体験談です

続きを読む

 

 

盛り上がった温泉旅行の計画

 

数年前、寒い季節だったということもあり、女友だちと3人で温泉旅行に行く計画を立てました。おいしい物を食べ、温泉に入って温まろうと話は盛り上がり、近場の温泉に行くことになりました。

 

本当は1泊したかったのですが、仕事の関係で0泊1日のプランを予約。海鮮ランチの食べ放題と温泉、ホテルの1部屋を自由に使っていいというデイユースプランでした。計画を立てているときはとても楽しく、私は生理のことをまったく考えていませんでした。

 

生理がきても大丈夫な準備で出発

 

そのときの私は生理周期が安定しており、だいたい生理予定日に生理がきていました。そして、旅行日が近付いてくるにつれ、生理とかぶりそうだということに気がついたのです。

 

当日の出発時にはまだ生理になっていなかったのですが、絶対に今日生理になる!と思ったので、ナプキンをつけ、タンポンを持って行くことに。

 

私の気持ちとしては、温泉に着いてから生理になるよりは、生理になってから行くほうが心の準備ができる気がしたのですが、出発までには生理はきませんでした。

 

予想通りの展開に…

 

無事にホテルに到着し、ランチバイキングを楽しみ、これから温泉というときです。温泉に入る前にトイレに行っておこうと思ったら、案の定、生理になっていたのです。

 

私は温泉に入る前にタンポンを装着。温泉は足を温める程度にしておきましたが、友人と温泉を楽しめて満足できました。その後も予約していたホテルのお部屋でのんびりごろごろして過ごせ、生理でも存分に楽しめた旅行となりました。

 

まとめ

 

若いころは生理不順でいつ生理がくるかわからなかった私。そのときは突然の生理に慌てることもよくありました。しかし、生理が予測ができるようになってからは事前に生理用品を準備しておけるようになり、この温泉旅行も生理がきても慌てずに対処することができました。

 

※タンポンの過度な長時間使用はトキシックショック症候群(急な発熱、吐き気、めまい、失神などの症状)を引き起こす可能性があるため、パッケージ等に記載されている時間や使用方法をしっかり守りましょう。

 

著者/sugar111 佐藤 幸代
監修/助産師 REIKO

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • 通報
      ベビカレでは珍しく、生理について準備万端な記事だった。
      +30 -2

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP