「どうしてママだけ髪サラサラなの?」自分の髪が心底嫌! ストパーをかけ続けてアラフォーになり… #アラフォーの気にし過ぎな毎日 15

「アラフォーの気にし過ぎな毎日」第15話。人付き合いが苦手で、いろいろ気にし過ぎなアラフォーのあさりさん。日々の戸惑いなどを描いたマンガを紹介します。今回はあさりさんの髪質についてのエピソード。苦い思い出から、コンプレックスを抱いていたのですが……。

 

コンプレックスを抱いていた自分の髪

アラフォーの気にし過ぎな毎日15

アラフォーの気にし過ぎな毎日15

 

アラフォーの気にし過ぎな毎日15

アラフォーの気にし過ぎな毎日15

 

アラフォーの気にし過ぎな毎日15

アラフォーの気にし過ぎな毎日15

 

こんにちは、気にし過ぎな毎日を過ごしているあさりです。

 

私はクセ毛で髪の量が多い私。

 

小学生のころ「サイババみたいだな」と言われたときはショックでしたが、まだ自分でも笑える余裕があしました。

 

しかし、クラスの集合写真で私の髪が広がりすぎて、隣の子の顔が隠れて写っていた事件があってから、恥ずかしくて自分の髪が心底嫌に(涙)。

 

中学生になりストレートパーマをかけると、その悩みはなくなり、アラフォーになる今までずっとストパーをかけていました。

 

でも娘2人が成長し、「どうしてママだけサラサラなの?」「私もサラサラがよかった」と言われ、一度クセ毛の髪に戻って、娘たちと一緒に悩んだり苦しんだりしてみようと決意しました。

 

その決意から1年後、すっかりクセ毛な髪に戻ったのですが、加齢で髪が細くなってボリュームが少し落ち着いていました!

 

あと、大人になると誰かにからかわれて傷付くこともなくなるので、クセ毛でも問題なく過ごせるようになっていました。

 

今までずっと許せなかった自分の髪にまた会うことができて、本当によかったです。

 

ちなみに私はクセ毛に満足したのですが、子どもたちがクセ毛を気にするようになったら、ストパーをかけるのも全然いいと思っています。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターあさり

    アラフォー。小学生2人の母。ビビりな性格。ツィッターで日々の戸惑いなどを漫画にして投稿してTwitterやブログに投稿している。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶