「やる気あるの?」最後まできっちり使いたい、アラフィフ母の不満 #生まれて半世紀 8

「生まれて半世紀」第8話。生まれてから半世紀が過ぎてしまった、エッセイマンガ家の月野まるさん。アラフィフ母ならではの日常を描いたマンガを紹介します。今回は、薬局でママ友と「あるある!」と盛り上がったエピソード。シャンプーとリンスのボトルにずっと思うことがあった月野さんとママ友は……。

 

続きを読む

シャンプーとリンスの容器に物申したいこと

生まれて半世紀

生まれて半世紀

生まれて半世紀

生まれて半世紀

 

 

こんにちは、生まれて半世紀を過ぎた月野まるです。

 

薬局でママ友に会ったとき、シャンプーやリンスのボトルについて「いつも底に残るのなんなの? 結構な量なんだけど!?」「2cmくらい残ってるのに吸い上げられないよね。やる気あんの?」と熱く語り合ってしまいました。

 

皆さんも、そう思ったことありませんか?

 

買ったものを使い切りたいのが主婦心。
だから底に残っていると、フタを取って思い切り振って手に乗せようとしますが、高確率で外れて床に落ちること数知れず……。

 

その落ちたシャンプーやリンスを自分の頭に慌てて乗せる切なさよ。

 

でもついに100均で、シャンプーやリンスが最後まで使い切れるという便利なボトルを発見しました! 
うれしい~。

 

あ、今はリンスとは言わず、コンディショナーですね(笑)。

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター月野まる

    生まれてから半世紀過ぎてしまったアラフィフ母。カフェで働く長男と大学1年生の次男の息子2人を持つ。コミックエッセイ『ナイフみたいにとがってら』(KADOKAWA)より書籍発売中! 

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP