「また汚しちゃった!」白衣が制服の私。生理不順で次の予定がわからず…

生理不順でなかなか生理のタイミングがわからなかった私。当時は病棟で看護師をしていて、制服が白衣だったこともあり、経血が付着するとすごく汚れが目立ってしまいました。時には、下着どころかズボンまで経血で汚してしまったことも。そんななか、私が試した予防方法と工夫したこととは……!?

「いつくるの?」生理不順で予定日が把握できない私…でも意外な方法で解決!?

 

続きを読む

常時つけるようにしたもの

生理周期が一定であれば、生理予定日前に予めナプキンを装着しておくのも手だなと思いましたが、私は肌がかぶれやすく、常時ナプキンをつけておくことはできませんでした。

そこで私が考えたのは、パンティーライナー! 本来は、おりもの用のため、生理用ナプキンのような血液の吸収力は期待できませんが、急に生理が来たときの少量の漏れ・汚れ予防には有効でした。また、通気性の良いパンティーライナーなら、常時使用しても蒸れにくかったです。

 

アプリを使い始めた

生理不順だったため、毎月の生理予定日を正確に把握することは難しかったのですが、無料で使えるアプリで生理日・体調・基礎体温の管理をまとめておこなうようにしてみました。特に有効だったのは基礎体温の管理でした。基礎体温を測定していると「生理日の前には基礎体温が明らかに下がる」ということがわかり、生理日の予測がしやすくなったのです。

毎朝同じ時間に基礎体温を測定するのは少し面倒ですが、急な生理によって起こる失敗はなくなり、生理が近くなるタイミングで生理用ショーツ、ナプキンを装着しようと前もって動けるようになりました。

 

基礎体温グラフも活用!

私は現在妊活中で、タイミングをとる際にも生理管理アプリにある基礎体温のグラフを活用しています。今後、もし不妊治療を始めることになった場合でも、これまでの基礎体温のグラフを受診時に持参すると役立つはず。

 

女性の健康管理アプリはさまざまな会社から出ていますが、たくさんあるなかから、自分が使いたい機能があるものを選ぶことが大切だと感じています。

 

 

基礎体温をつける方法は私には合っていて、グラフを見て次の生理予定を把握することができるようになりました。急に始まった生理で白衣を汚してしまうという恥ずかしい事態がなくなりホッとした体験です。

 

著者/木曽路まる
監修/助産師REIKO

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    暮らしの新着記事

  • PICKUP