「ぎゃっ!モレてる!」一度反省…したはずの私がしてしまった大失敗!

生理1日目は経血量が多い私。普段、仕事や買い物に行くときはいつも自転車で出かけていますが、量が多い日はなるべく自転車に乗りたくありません。そんなとき、どうしても自転車に乗らなければいけない日があり、自転車に乗ったら……。

続きを読む

「ぎゃっ!モレてる!」一度反省…したはずの私がしてしまった大失敗!

 

「ぎゃっ!モレてる!」一度反省…したはずの私がしてしまった大失敗!

 

帰りに買ってくればと思っていた

 

その日は友だちと約束があり、自転車でないと行けない場所だったため、待ち合わせ場所まで自転車で向かうことに。いつも生理1日目は大きいナプキンを付けていましたが、その日に限って大きいナプキンを買い忘れていて、普通の日用のナプキンしかありませんでした。

 

「どうしよう、買いに行く時間はないし……」と思い、一旦、普通の日用のナプキンを付けて、帰りに大きいナプキンを買ってくればいいやと、家を出た私。自転車に乗っているときは、そんなに量が出ている感覚もなく大丈夫だなと思って過ごしていたのです。

 

友だちと楽しい時間に夢中で…

 

友だちとカフェに入り、楽しくおしゃべりをしていました。話に夢中だったうえに、ずっと座っていたので漏れていることはないだろうと、2時間、トイレには行かず……。

 

そろそろトイレに行かなければと、おしゃべりの途中でトイレに行こうと立った瞬間……経血がドバッと出る感覚があり「やばい!」と思って、駆け足でトイレへ!

 

すると、経血の量が多すぎてナプキンが大変なことになっていたのです。今にも漏れてしまいそうなぐらいの量でした。「大丈夫だろう」と思わず、早くトイレに行くべきだったと反省した、はずだったのですが……。

 

帰りの自転車に乗るときに

トイレに行ってナプキンを交換したあと、友だちとおしゃべりを再開。話し出すと止まらなくなってしまって、私はまた、トイレに立つことを忘れてしまっていたのです。

 

それでも「そろそろ帰ろう」と立ち上がったときの感覚では「トイレに行かなくても大丈夫だろう」と感じたため、そのまま自転車に乗りました。

 

すると自転車に乗った瞬間、「モレてる!」という感覚が。

 

ひとまず、家に帰ってナプキンを替えてから買い物に行こうと友だちと別れ、そのまま家へ向かうことに。家について自転車を降りたあとサドルを見ると、経血が漏れていてサドルにまで血がついており、洋服も汚れていました。「やっぱり、やってしまっていた!」と、とても反省しました。

 

 

普段は大きめのナプキンをつけていたにもかかわらず、なんとなく、普通の日用の小さなナプキンでも大丈夫だと思って油断してしまいました。

また、「大丈夫だろう」と思っても、生理中はこまめにトイレに行くことが大事だと、改めて気づかされた出来事でした。

 

著者/澤井しのぶ
作画/ちゃこ
監修/助産師REIKO

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP