「ピルやミレーナに反対する男性」に思うことは… #15センチの関係 #避妊 4

【15センチの関係~SEXから病まで】パートナーと「する」ときに痛い。「する」のがつらい。病気にかかってしまったら。避妊に失敗したときどうしたらいいの――。性に関わる不安や悩みは、なかなか周囲には打ち明けづらいですよね。大切なパートナーにならば、なおさらかもしれません。しかし、性の問題だからこそ、2人でしっかり向き合いたいもの。

物語の主人公である「柊レディースクリニック」の医師・柊 二三香(ふみか)が、クリニックに訪れる患者たちの心と体の診察をおこなうマンガ『15センチの関係~SEXから病まで』(監修/ひなた女性クリニック 院長 谷口久枝)をご紹介します。

 

コンドームが破けて避妊に失敗してしまった、ミレーナを入れたい。二三香のもとには、避妊に関する悩みをかかえたさまざまな女性たちがやってきます。女性たちの不安を耳にし、二三香が思うことは――。

 

続きを読む

「ピルやミレーナに反対する男性」に思うことは… #15センチの関係 #避妊 4

 

「ピルやミレーナに反対する男性」に思うことは… #15センチの関係 #避妊 4

 

「ピルやミレーナに反対する男性」に思うことは… #15センチの関係 #避妊 4

 

「ピルやミレーナに反対する男性」に思うことは… #15センチの関係 #避妊 4

 

「ピルやミレーナに反対する男性」に思うことは… #15センチの関係 #避妊 4

 

「ピルやミレーナに反対する男性」に思うことは… #15センチの関係 #避妊 4

 

「ピルやミレーナに反対する男性」に思うことは… #15センチの関係 #避妊 4

 

日々、女性たちの悩みや不安を聞き、心と体の診察をおこなう二三香。さまざまな女性たちの話を聞き、患者の前では出さないものの、二三香も女性として思うところがあったのですね。

 

そして、モヤモヤを抱えていた二三香の細かな変化に気付いたのでしょう、晴也の「愚痴でもいかがですか?」という気づかいはとても素敵ですよね。改めて、二三香と晴也のような夫婦に憧れちゃいます♡

 

ベビーカレンダー、ムーンカレンダーではアフターピルやミレーナの体験談記事、マンガ記事を多く配信しています。ぜひパートナーと避妊についての正しい知識を学ぶ際の参考にしてみてください!

 

記事監修/助産師REIKO

 

 


 

『15センチの関係~SEXから病まで』は、各電子書籍配信サイトにて配信中!

 

©福田素子/forcs

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター福田素子

    大分県在住。夫婦二人でマンガ作っています。 女性誌を中心に30数年以上。代表作は「橘屋繁盛記」「コドモのお医者」「きりんが丘のココロ屋」など。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP