「いつやめたらいいの?」次男の授乳をやめる時期に悩む私。助産師の姉からのアドバイスは…

フランスで3歳の長男と1歳の次男を育てている私。長男の授乳は1歳1カ月まで続けました。次男を妊娠中は授乳の大変さをすでに経験していたので、今度は「1歳になるまでに断乳しよう」と適当に考えていたのです。しかし、実際に次男が1歳を過ぎた今、授乳を終了する時期に悩み始めた私……。そんなとき、助産師の姉の言葉で私の悩みが吹き飛ぶのでした。

初めての授乳

長男のときの授乳は初めての経験でわからないこともたくさんあり、とにかくストレスでした。私は長男が生後10カ月になるころまで夜間授乳もしていて、毎日寝不足で「もうやめたい!」と嘆くことも多々。

 

そして長男が1歳を過ぎたころ、私は2人目の妊娠を意識し始め、生後13カ月で授乳をやめたのです。授乳をやめたときは「あ~これで少し負担がなくなる!」とスッキリした気分さえありました。

 

まったく違う2回目の授乳

次男を妊娠していたときは、「産後はまた授乳のストレスが始まる」と授乳に対して少しマイナスのイメージを持っていました。しかし、実際次男を出産すると、一度経験があるためか、授乳のコツや泣いている赤ちゃんの扱い方もわかっていて、産後から驚くほど授乳を楽しめたのです!

 

また、3人目は妊娠を希望していないので、これで最後かと思うと授乳の時間が愛おしく感じ、断乳の時期がわからなくなってきました。

 

助産師の姉の言葉

ある日、助産師の姉に授乳をやめるタイミングについて相談してみました。姉は「授乳をやめるタイミングは人それぞれ。仕事を始めるなどのきっかけがなく、時間に余裕があるなら無理してやめなくてもいいんじゃない? おっぱいは栄養もあるし、母と子のコミュニケーションのひとつだし」と。

 

私は「確かに。授乳が苦痛じゃないならまだ続けててもいいんだ」と言うことに気づけたのです。そして私は、次男が1歳1カ月になる今でも幸せそうにおっぱいを飲んでいる様子を眺めながら授乳を楽しんでいます。

 

 

長男の授乳はとてもストレスで、授乳を楽しむ余裕なんてまったくありませんでした。しかし、次男の授乳は長男のときの経験が生かされ、気持ちに余裕もあって授乳を心から楽しめているのです。姉の助言で私は「もう経験できない今の幸せな時間をもうちょっと続けていこう」と自信を持てるようになりました。これからも自分のペースで授乳をしていこうと思います。

 

監修/助産師REIKO


著者:岩見 エリ

2人の男児の母。看護師歴12年、フランスで出産し子育て中。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    ママトピの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶