記事サムネイル画像

双子でも全然違う!活発な息子と内気な娘はお友だちとの関わり方も全然違って…

私は現在4歳になる男女の双子を育てています。幼稚園で双子は同じクラスで、毎日一緒に遊んでいるようです。活発で人見知りをしない息子はどんどんお友だちを誘って遊びますが、娘は内気で自分からお友だちに声をかけることができないタイプ。それでも息子がいるので、幼稚園も頑張って行けているようですが、2人の成長とともに新たな悩みが出てきたのです……。

双子の違い

 

 

双子の違い

 

公園でお友だちと楽しく遊べない娘

幼稚園が終わったあとに、お友だち数人と公園に行くことが度々ありました。公園はママ友同士の交流の場でもあり、互いの情報交換ができる貴重な機会です。しかし娘にとっては、クラスのお友だちとの公園遊びは苦痛の時間だったようでした。

 

4歳にもなると、遊びの内容に個性が出てきます。息子はかけっこをしたり体を動かすことが好きですが、娘はお砂場遊びや花びら拾いなど、静かな遊びを好みます。そのため公園でも息子と娘は別々で遊ぶようになっていったのです。娘は自分からお友だちを遊びに誘えないのでみんなの輪にも入れず、私の横にぴったりいるようになりました。

 

娘の言葉に悲しくなる私

その輪には娘と気が合うお友だちがいないため、せっかくみんなで遊んでも娘は暇を持て余し、すぐに帰りたがってしまいます。一方、息子は遊びたいのですぐ帰るわけにもいかず、私は娘につきっきりで遊ぶことになり、ママ友とも話すこともできません。

 

家に帰ると「つまらなかった。もうみんなと遊びたくない」という娘の言葉に、私はとても悲しくなりました。

 

 

双子の友だち付き合いの難しさ

子ども同士で合う、合わないがあるのは当然ですし、娘の性格を尊重して楽しく遊ばせてあげたいと思っています。しかし、公園で遊びたいという息子に我慢させることもできません。そこが双子の難しいところです。

 

きっと成長と共に、より男女の遊びの違いがはっきりしてきて、それぞれお友だちの輪ができていくと思います。今まではママ同士が仲が良ければ子どもも一緒に遊ばせていました。でも今後はそれだけではなく、子どもの個性や好みを考慮し、ママの交友関係を広げていく必要性を感じました。

 

 

娘はお友だちと仲良くなるのに時間がかかったり、気が合う子でないと一緒に遊べない性格です。そのため幼稚園のクラス以外でも、お友だちができる環境を意識するようになりました。最近では習い事を始めたり、違う幼稚園のお友だちと遊んだりしていますが、なるべくたくさんの交流の場を与え、楽しく遊んでほしいと願っています。

 

ベビーカレンダーでは、赤ちゃん時代を卒業して自己主張を始めた2~6歳までの子どもの力を伸ばし、親子の生活がもっと楽しくなる【キッズライフ記事】を強化配信中。今よりもっと笑顔が増えてハッピーな毎日になりますように!

 

監修/助産師 松田玲子

イラストレーター/miyuka


著者:村上 素子

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →