「家事と育児だけでしょ?」疲れの度合いが違うと苦笑した夫。ワンオペ主婦を嘲る言葉に絶句! #僕と帰ってこない妻 264

「僕と帰ってこない妻」第264話。妻サイド編。娘が生まれたあとも、仕事と自分にしか興味がなく育児を他人事のように思っている夫。

妻は、家族に関心がなく、育児も家事も妻がやって当然だと思っている夫に期待することを諦めた。夫はその後も、妻や娘に心無い対応を続けている。

毎晩数時間おきにミルクをあげたり、おむつ替えをして、寝不足つづきの妻が、さらに一人で娘のお世話も家事もする……それが当たり前だと思っている夫。

 

休みの日、昼すぎに起きてきた夫は「寝すぎじゃない?」という妻の言葉に、

 

「だって俺、平日は働いてるし、仕事の疲れ取りたいじゃん」

 

と答えた。

 

妻は娘が生まれてからずっと、どれだけ疲れていても、朝まで眠ったことなんてない。それなのに、夫はさらにヒドイ言葉を続けて……!?

 

続きを読む

「家事と育児だけでしょ?」驚愕の発言が!

「僕と帰ってこない妻」第264話

 

「僕と帰ってこない妻」第264話

 

「僕と帰ってこない妻」第264話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第264話

 

「僕と帰ってこない妻」第264話

 

「僕と帰ってこない妻」第264話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第264話

 

「僕と帰ってこない妻」第264話

 

私は娘が生まれてから夜中に何度も起きる生活をしている……そう訴える妻に、

 

「でもさー、家事と育児だけで、日中は昼寝もしてるんでしょ?」

 

「まったく寝てないわけでもないじゃん?」

 

「対人関係のストレスがないから、疲れの程度が違うっていうか」

 

妻は「家事と育児だけしか」していないから、俺より疲れていない。

 

赤ちゃんのワンオペ育児がどれだけ大変か、わかってもいない。主婦を軽視する発言に呆れ果て、言葉も出なくて……。

 

 

 
ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターちなきち

    「結局、一番怖いのは人間だよね」というテーマで、エッセイ漫画を描いています。ベビーカレンダーでは実話「その人って、本当にママ友ですか?」「夫が消えました」を短期連載。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • 通報
      うち、子ども2人居るけど、はっきり言って仕事しかしてないやつの何が疲れるの?って感じ。あたしなんか仕事に家事に育児、全て一人でこなしてきたのに。
      +11 -1
    • 通報
      3児の父です。 一人目の時は私が働いて、二人目と三人目は妻が早期復帰して私が家事育児してます。 私はどちらかといえば働きに出てる時のほうが大変でした。 もちろん三人育児はイライラの連続でもありますが… もっと見る
      3児の父です。
      一人目の時は私が働いて、二人目と三人目は妻が早期復帰して私が家事育児してます。

      私はどちらかといえば働きに出てる時のほうが大変でした。
      もちろん三人育児はイライラの連続でもありますが、会社の上司部下や顧客等、他人からくるストレスに耐えるよりは性に合ってました。。
      +19 -19
    • 通報
      雪穂も仕事してた時昼過ぎまで寝てた…? 何故子供が産まれる前と比較するんでしょう。 家事も育児もしない、それどころか妻を労わる事、思いやることもしないんじゃ夫として存在する価値ない。 雪穂さんにも多少… もっと見る
      雪穂も仕事してた時昼過ぎまで寝てた…?
      何故子供が産まれる前と比較するんでしょう。
      家事も育児もしない、それどころか妻を労わる事、思いやることもしないんじゃ夫として存在する価値ない。
      雪穂さんにも多少言える部分はあるかもしれないけどね。 
      +136 -6

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP