「無理!!やめて!」いきなり野外で!?ほろ酔い状態の彼が体を押しつけてきて… #0日婚 15

【0日婚〜交際0日で結婚した話〜 15話】26歳のレイナは30歳を目前にして会社を退職!故郷から遠く離れた土地で、念願だったリゾートバイトを始めることに。過去の苦い恋愛経験に加え、アラサーとなった彼女は「おひとりさま万歳!」と結婚を諦めかけていたのですが、バイト先で出会ったある男性に、いきなり「俺と結婚しない?」と言われ……!?

【前回のあらすじ】ヤマトの元カノ・ユメちゃんが職場を去って、平和な日々を取り戻したレイナ。すると、このタイミングを待っていたと言わんばかりのヤマトに、「二人で飲みに行こう」と誘われ、初めて二人きりでデートに行くことに。当日は彼の新たな一面も見れ、楽しくデートが終了。ただ、レイナの気持ちはまだ恋愛モードになっておらず、彼に対して恋愛感情があるかどうかは、まだ微妙なところ。そんななか、帰路についた二人でしたが、急に彼が「レイナ、まじで好き」と迫ってきて……!?

 

続きを読む

全力のビンタ

「無理!!やめて!」いきなり野外で!?ほろ酔い状態の彼が体を押しつけてきて… #0日婚 15

 

「無理!!やめて!」いきなり野外で!?ほろ酔い状態の彼が体を押しつけてきて… #0日婚 15

 

「無理!!やめて!」いきなり野外で!?ほろ酔い状態の彼が体を押しつけてきて… #0日婚 15

 

「無理!!やめて!」いきなり野外で!?ほろ酔い状態の彼が体を押しつけてきて… #0日婚 15

 

「無理!!やめて!」いきなり野外で!?ほろ酔い状態の彼が体を押しつけてきて… #0日婚 15

 

「無理!!やめて!」いきなり野外で!?ほろ酔い状態の彼が体を押しつけてきて… #0日婚 15

 

「無理!!やめて!」いきなり野外で!?ほろ酔い状態の彼が体を押しつけてきて… #0日婚 15

 

「無理!!やめて!」いきなり野外で!?ほろ酔い状態の彼が体を押しつけてきて… #0日婚 15

 

あまりに突然の出来事に、びっくりして思いっきりヤマトをビンタしてしまったレイナ。でも、不思議とその後の雰囲気は悪くならず、二人はキスの代わりにハグを交わしました。このとき、レイナは「あれっ? なんだか落ち着く」と感じたそう。

 

とはいえ、ヤマトへの気持ちはあまり変わらず。ぐいぐい距離を詰めてくるヤマトに対し、レイナは気持ちが動かず、まだまだ恋愛モードにはなれないままでした。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターReina

    海外在住のアラサー。トラブル多めの人生。 blog、Instagramにてエッセイ漫画を描いています。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP