「元カレと僕を比べた?」少し寂しそうな表情をする彼に、私の答えは… #0日婚 19

【0日婚〜交際0日で結婚した話〜 19話】26歳のレイナは30歳を目前にして会社を退職!故郷から遠く離れた土地で、念願だったリゾートバイトを始めることに。過去の苦い恋愛経験に加え、アラサーとなった彼女は「おひとりさま万歳!」と結婚を諦めかけていたのですが、バイト先で出会ったある男性に、いきなり「俺と結婚しない?」と言われ……!?

【前回のあらすじ】彼への恋心を自覚したレイナは、「私……ヤマトさんのことが好きです」と告白! でも、レイナには「離ればなれになっても、ずっと彼のことを好きでいられるかわからない」という不安の気持ちもありました。それを正直に話したところ、彼からは「そうなったらしょうがないよ。でも、俺は離れてもずっとレイナへの気持ちは変わらないから」と、真摯な返答が。 その言葉を聞いたとき、レイナは不思議と「あ、私、この人と結婚するんだ」と直感し……。

 

続きを読む

彼だけは他の人と違うのかも

「元カレと僕を比べた?」少し寂しそうな表情をする彼に、私の答えは… #0日婚 19

 

「元カレと僕を比べた?」少し寂しそうな表情をする彼に、私の答えは… #0日婚 19

 

「元カレと僕を比べた?」少し寂しそうな表情をする彼に、私の答えは… #0日婚 19

 

「元カレと僕を比べた?」少し寂しそうな表情をする彼に、私の答えは… #0日婚 19

 

「元カレと僕を比べた?」少し寂しそうな表情をする彼に、私の答えは… #0日婚 19

 

「元カレと僕を比べた?」少し寂しそうな表情をする彼に、私の答えは… #0日婚 19

 

「元カレと僕を比べた?」少し寂しそうな表情をする彼に、私の答えは… #0日婚 19

 

「元カレと僕を比べた?」少し寂しそうな表情をする彼に、私の答えは… #0日婚 19

 

「元カレと僕を比べた?」少し寂しそうな表情をする彼に、私の答えは… #0日婚 19

 

今まで気になる人ができても、どうしても元カレと違う部分を見つけては、無意識に比べてしまっていた。でも……ヤマトに「僕のことも元カレと比べた?」と聞かれたとき、「あ、私、ヤマトさんのことは比べたことないかも」と気付いたレイナ。

 

さらには、「元カレのこと、無理して忘れなくていいよ」とまで言ってくれた彼。ありのままの自分を包み込んでくれる彼を見て、レイナは感謝と安心の気持ちで胸がいっぱいに。

 

そして、改めて彼から「僕と結婚してくれる?」とプロポーズが!

 

ついに両思いになった二人。もう、二人の関係を邪魔するものは何もありません。

 

「……はい」と答え、レイナは彼のプロポーズを受けたのでした。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターReina

    海外在住のアラサー。トラブル多めの人生。 blog、Instagramにてエッセイ漫画を描いています。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP