「おかずが多い。こんなに作るな」え、まずは感謝でしょ?食事を作った母を叱る父、違和感を覚えて #僕と帰ってこない妻 297

「僕と帰ってこない妻」第297話。妻サイド編。仕事と自分にしか興味がなく、家でも家事や育児は妻任せの夫に日々不満を抱えて生活していた。

妻は「自分が我慢する生活」を選択。家事を完ぺきにこなし育児も一人で全部頑張っていた。

しかし、夫が娘の1歳の誕生日よりも飲み会を優先したことで蓄積した我慢が限界に達し、娘を連れて家を出た。

相変わらず、毎日夫からメッセージが届く。でも、返信する気にならないでいた。そんなある日、朝起きると母親が朝食を作ってくれていた。

 

しかし、それを見た父が文句を言い始めて……?!

 

続きを読む

父親が、母親の作った朝食に文句を言い出した!

「僕と帰ってこない妻」第297話

 

「僕と帰ってこない妻」第297話

 

「僕と帰ってこない妻」第297話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第297話

 

「僕と帰ってこない妻」第297話

 

「僕と帰ってこない妻」第297話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第297話

 

「僕と帰ってこない妻」第297話

 

「僕と帰ってこない妻」第297話

 

おじいちゃんの介護費用をまかなうため、パートで働いている母。朝、雪穂が起きると、母が早起きして、朝食を作ってくれていた。

 

「私はもう行くから、適当に食べちゃってね」

 

すると、父親が朝食を見るなり言った。

 

「なんだ、また朝からおかずが多いな」

 

「うちは裕福ではないんだから、こんなに作るな」

 

母は「ごめんなさい……」と謝るだけ。

 

「せっかく作ったのに、感謝の言葉じゃなくて文句を言うわけ!?」なんて、言い返すこともない。そんな言葉を呑みこんでしまう母親の姿と、自分の姿が重なって見えた。

 

 

 
ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターちなきち

    「結局、一番怖いのは人間だよね」というテーマで、エッセイ漫画を描いています。ベビーカレンダーでは実話「その人って、本当にママ友ですか?」「夫が消えました」を短期連載。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • 通報
      この父親は雪穂さんに重なる
      カズ君が何やってもダメ出しばかりだったよね
      +57 -18
    • 通報
      自分の夫婦、ハチャメチャなのに。
      他の夫婦の在り方まで、ケチつけるなよ。
      +41 -39
    • 通報
      これ、おかずが多いのは雪穂さんと結ちゃんのためだと思うんだけど…雪穂さん、お母さんのフォローするでもなく黙って自分と重ねるだけなのか。 普段雪穂さんが実家で掃除とか洗濯してるかは描かれてないから敢えて… もっと見る
      これ、おかずが多いのは雪穂さんと結ちゃんのためだと思うんだけど…雪穂さん、お母さんのフォローするでもなく黙って自分と重ねるだけなのか。
      普段雪穂さんが実家で掃除とか洗濯してるかは描かれてないから敢えて触れないけど、もし朝食だけでなく他の家事もしてないなら、両親からしたらかなり迷惑だろうし母親が「この子は昔から…」 って人に言いたくなるのも少し分かるかも。
      +103 -16

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP