「お母さんを否定しないで!」母を叱る父にガツンと物申す!一喝された亭主関白な父の反応は? #僕と帰ってこない妻 299

「僕と帰ってこない妻」第299話。妻サイド編。仕事と自分にしか興味がなく、家でも家事や育児は妻任せの夫に日々不満を抱えて生活していた。

妻は「自分が我慢する生活」を選択。家事を完ぺきにこなし育児も一人で全部頑張っていた。

しかし、夫が娘の1歳の誕生日よりも飲み会を優先したことで蓄積した我慢が限界に達し、娘を連れて家を出た。

実家で過ごしていたある朝のこと。おじいちゃんの介護費用をまかなうため、パートで働いている母が、早起きして朝食を作ってくれていた。

 

すると、父親が朝食を見るなり「朝からおかずが多いな」「うちは裕福ではないんだから、こんなに作るな」と文句を言い出した。

 

謝るばかりの母親の姿は、まるで今までの自分を見ているようだった。

 

なにかあるたびに夫へ言葉で伝えていると思っていたけれど、本当は口にできていなかったのかもしれない。そう気づいた妻は、父へ自分の思いを言葉にした……!

 

続きを読む

「お父さん、それはないと思う」父親に物申す!

「僕と帰ってこない妻」第299話

 

「僕と帰ってこない妻」第299話

 

「僕と帰ってこない妻」第299話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第299話

 

「僕と帰ってこない妻」第299話

 

「僕と帰ってこない妻」第299話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第299話

 

「僕と帰ってこない妻」第299話

 

「僕と帰ってこない妻」第299話

 

「お父さん、それはないと思う」

 

「私たちのためにわざわざご飯作ってくれたんだよ? お母さんの時間と労力を否定するようなことは言わないで……!」

 

「お父さんが言うべきなのは、お説教じゃなくて、お母さんへの感謝の言葉でしょ!」

 

父への怒りの言葉が、矢継ぎ早に溢れ出た。

 

すると父は素直に「雪穂の言うとおりだ、母さん悪かった」と母へ謝ってくれた。

 

そうだ、しっかり自分が思っていることを、言葉にしなきゃ伝わらないんだ。

 

荷物に忍ばせた離婚届に目を落とし「私もパパと、ちゃんと話さなきゃ……」と思い直した妻。果たして、伝えることができるのか……!?

 

 

 
ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターちなきち

    「結局、一番怖いのは人間だよね」というテーマで、エッセイ漫画を描いています。ベビーカレンダーでは実話「その人って、本当にママ友ですか?」「夫が消えました」を短期連載。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • 通報
      いやさ、明らかにお母さんがテンション上がりすぎて作りすぎな場合なら言っても良くない? 朝ご飯にしては多いって 言い方はまずくても言う事自体はいいでしょ そこに急に感謝しなさいよ!と娘であろうが外野が言… もっと見る
      いやさ、明らかにお母さんがテンション上がりすぎて作りすぎな場合なら言っても良くない?
      朝ご飯にしては多いって
      言い方はまずくても言う事自体はいいでしょ
      そこに急に感謝しなさいよ!と娘であろうが外野が言うのは何か違っているような気もする 
      +22 -100
    • 通報
      >言うべきなのは、お説教じゃなくて感謝の言葉でしょ!

      雪穂さんもね

      +60 -39
    • 通報
      長年考えて気づいたけど、男性の言う『言ってくれなきゃ分からないよ』は多分、相当きつくぶちギレてくれなきゃ分からないよ、だと思う。 父が母の怒りに気付いたのは、泣き叫んで怒鳴り散らして物を壊して包丁を… もっと見る
      長年考えて気づいたけど、男性の言う『言ってくれなきゃ分からないよ』は多分、相当きつくぶちギレてくれなきゃ分からないよ、だと思う。

      父が母の怒りに気付いたのは、泣き叫んで怒鳴り散らして物を壊して包丁を手にしてからだった。その時初めてごめん悪かったと言った。

      流石にそれは極端かもしれないけど、雪穂の怒り方に疑問を持つ人もいるけど多分このくらいキツく怒鳴らないと、怒っている、と気付いてもらえないし多分聞き流されるかムッとして拗ねるだけ。
      犬のしつけと一緒で、普段と違う声でドスの効いた指示を出さないと言うこと聞かない。
      カズくんは雪穂を見下してるから、ありったけの憎悪をぶつける位の事がないと多分これからも変わらないと思う。ほとぼりが覚めたらまた甘えてきそう。
      +109 -16

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP