「この苦労を毎回!?」転勤族と結婚。引越のたびに不安&しんどくて…

引っ越しは1回しかしたことがない私に対し、転勤族の夫は、何度も引っ越し経験があります。最初は「引っ越しって大変!」という思いが強かったのですが、夫と結婚し、転勤についていく中で、あることに気づいたのです。

「この苦労を毎回!?」転勤族と結婚し引越のたびに不安&しんどい!でも見つけた幸せとは?

 

続きを読む

「全国転勤の可能性がある仕事だから」

夫と結婚するときに、夫から言われたひと言は「自分は、全国転勤のある仕事をしている。だから、転勤があることはわかってほしい」と言うことでした。

 

私の周りには、転勤のある仕事をしている人はいませんでした。そのため、彼からその言葉を言われたときも、いまいちピンとこず。

 

結局、私は仕事の都合で引っ越しを伴う転勤があることの大変さをよく理解できないまま、彼と結婚することになりました。

 

引っ越しするって毎回大変!

結婚した私たちは、新婚だった2年間のうち、2回引っ越しをしました。引っ越しをするたびに思うのは、当たり前ですが「引っ越しって大変!」ということ。荷物を詰めたり運んだりするのはもちろん、新しい物件を探したり、どんな所かも知らない土地に行くのはなかなか不安がつきものだからです。

 

夫の仕事のためとはいえ、引っ越し作業を何度も何度も繰り返すと言うのは、非常に骨が折れると思いました。

 

初めは不慣れで不安でも住めば都

ところが、引っ越しをするたびに、私の考えも徐々に変わってきました。それは、新しい土地を開拓する楽しみもあるということです。たしかに、新しい土地は、不慣れで不安なことも多いですが、おいしいお店や珍しいお店を見つけたりする楽しみもあります。

 

さらに新しい土地に住むと、以前住んでいた街にはなかった良さに気付くことも多く、その街ならでは良さを感じることができます。実際に今まで住んできた土地は、当初は不安があったものの、住んで良かったなと思う街ばかりでした。

 

 

転勤による頻繁な引っ越しのデメリットは確かにあります。しかし、転勤を重ねていくうちに、「住めば都」という言葉の通りだということにも気付けました。これからも、夫と引っ越しを繰り返しながら、さまざまな土地で暮らす楽しみを見つけていきたいと思うようになりました。

 

著者/nanoka22

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    暮らしの新着記事

  • PICKUP