【北欧在住ママのおすすめグッズ】妊娠線は香りに癒されながら予防♪

2016/10/29 08:00
筆者が妊娠線予防におすすめしたいのは、ボディショップのボディバターです。大きくなるおなかをケアするには、じゅうぶんな保湿をすることが必要です。ボディショップのボディバターならコストパフォーマンスがいいので、高価な専用クリームを少量使うよりも、たっぷり使えてしっかり保湿ができますよ。お気にいりの香りを見つけてみてくださいね。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
妊娠
肌トラブル
妊娠線

 

クックパッドベビーをご覧のみなさん、こんにちは!筆者は日本で出産し、その後フランスに数年間在住、現在は北欧で子育てをしています。

 

今回は、私が実際に使った、妊娠線予防に大活躍のアイテムをご紹介します。妊娠線ケアは妊娠初期から始めるのがおすすめですよ。

 

キレイなママでいたいから、しっかり予防!

 

妊娠して、どんどん大きくなるおなかにうれしい毎日。妊娠や出産に関する情報を目にするようになると、よく妊娠線予防が大切という特集などがありますよね。

 

毎日の妊娠線予防は、ずばり重要です!出産後もきれいなママでいたいですもんね。でも、いろんな製品があるから、どれを選べばいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか?

 

たっぷり使って、しっかり保湿!

 

筆者が妊娠線予防におすすめしたいのは、ボディショップのボディバターです。妊娠線予防専用のクリームもいろいろな製品が販売されていますが、価格が高めのものが多いですよね。大きくなるおなかをケアするには、じゅうぶんな保湿をすることが必要です。

 

ボディショップのボディバターならコストパフォーマンスがいいので、高価な専用クリームを少量使うよりも、たっぷり使えてしっかり保湿ができますよ。


いい香りに、パパもママも癒されます

 

これからの乾燥した季節にはとくに、妊娠初期からしっかり保湿をすることが大切です。妊娠線ができるか否かには個人差がありますが、筆者は2回の妊娠ともボディバターをたっぷり使って、妊娠線はできませんでした。


重めのテクスチャーなので、まず手のひらで温めてから、ゆっくりやさしくマッサージするようにおなかに伸ばしてくださいね。ボディショップのボディバターはいろんな香りがあるのもうれしいポイント。ふんわりいい香りに、パパもママも癒されますよ。

 

 

毎日の妊娠線予防は、楽しんで続けられることが大切ですよね。マンゴーやピーチ、イチジクなど、ほんのり甘い香りを選べばリラックス効果も抜群です。お気にいりの香りを見つけてみてくださいね。ボディショップのボディバターには無香料のものもあるので、においに敏感になっている妊婦さんには無香料のボディバターもおすすめですよ。(TEXT:会津ちよこ)

 

 


  • 3
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。