「推し、最ッ高ー!」アイドルオタクの私。この気持ちのまま結婚したら?

10代のころから好きな女性アイドルを追いかけ続けていた私。ライブがあると聞けば、地元の静岡県から沖縄まで飛んで行きました。青春の大半をアイドルに捧げたと言っても過言ではありません。そんな私の恋のキューピットとなったのも……。

「推しが尊い…」を分かち合えるって最高!私たち…「アイドルオタク婚」です!

 

続きを読む

中学の同級生とハロウィンイベントへ

数年前のある日、大好きなアイドルから、「大阪のハロウィンイベントに出演することが決定しました!」という告知がありました。たくさんのアイドルの他にもバンドなどが出るような大型のイベントです。私はさっそく中学からの友だちに連絡をすることに。

 

当時、彼女はちょうど関西方面に住んでいました。そして、私が住んでいる静岡とは距離がありましたが、長期休みには必ず会うほどの関係。彼女はそのアイドルが特別好きというわけではなかったのですが、「もちろんいいよ、行こう!」と賛成してくれました。

 

ハロウィンのイベントでコスプレがOKということもあり、おそろいのかわいいコスプレ衣装を用意して、意気揚々とイベントへ。

 

人混みの中、出会ったのは…

たくさんの人でごった返す会場内。すると、友だちが突然「あっ!」と言って人混みのほうへ駆けて行きました。

 

はぐれないようについていくと、彼女は大学の同級生をたまたま見つけたようで……。

 

話を聞くと、友だちの同級生だという彼は会社の先輩と一緒にイベントに来ていました。その会社の先輩は、私が好きなアイドルとはまた別のアイドルオタクで、友だちの同級生は「アイドルが出るハロウィンイベント」というのがどのようなものか気になってついてきたとのこと。

 

私たちはそのままの流れで4人一緒にライブを楽しみ、最後に連絡先を交換して別れました。

 

アイドルオタク同士、意気投合!

それから数カ月後、アイドルオタクである先輩から連絡が! やりとりをしているうちに、なんと関西から静岡まで遊びに来てくれることになりました。

 

実際に会うと、「アイドル好き」という同じ趣味を持った者同士ということもあり、とても話が合いました。世間では、「特典欲しさに同じCDを何枚も買う」と言うと少々引かれてしまいますが、アイドルオタクである私たち2人にとってはごく当たり前のこと! 意気投合した私たちは、遠距離恋愛ではありますが、あっという間にお付き合いすることに。

 

そして、一緒にお互いの好きなアイドルのライブに行ったり、フェスに行ったり、2人で趣味をめいっぱい楽しんで……。

 

約2年付き合ったころ、彼の転勤を機に結婚することに! 晴れて、アイドルオタク婚です!

 

 

今でも夫とは、アイドルのライブに行きますし、ライブ映像を観ることもあります。一緒にカラオケに行けば、合いの手やコールは忘れません。

 

アイドルオタクとは、なかなか恋人や配偶者に受け入れてもらいがたい趣味のうちのひとつかもしれませんが、オタク同士であれば何の問題もありません。あのイベントで同級生を見つけてくれた友だちと、夫と出会わせてくれた、10年近く追い続けている推しのアイドルには本当に感謝しています。

 

著者/浅野みん

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    暮らしの新着記事

  • PICKUP