「ギャー!!」叫ぶと、彼がティッシュ持参で走ってきて…【結婚してよかった瞬間】

彼に初めて出会ったのは、私が20歳だった年の4月でした。6月に初めてデートをして、7月に彼から告白されて付き合うことに。そして、交際5カ月後の12月に籍を入れました。なかなかのスピード婚となりましたが、私はこの結婚を後悔していません。彼と結婚してよかったと実感する瞬間があるからです。それはどんなときかというと……。

「ギャー!!」と叫ぶと彼がティッシュを持って走ってきてくれて…【結婚してよかった瞬間】

 

続きを読む

交際5カ月でスピード婚した私たち

私たちは交際5カ月でのスピード婚。彼とはSNS経由で知り合ったのですが、共通の趣味があってすぐに意気投合しました。会話の波長が合うようで一緒にいて心地が良く、付き合い始めてから自然な流れで話がポンポンと進み、同棲して入籍するまではあっという間でした。

 

入籍直後は「勢いで結婚してしまって本当によかったのかな」と不安になることもありました。でも、あるとき「彼と結婚してよかったな」って実感した瞬間があったのです。

 

それは……、彼が虫を退治してくれたとき!

 

「へっ?」って思う方がほとんどで、共感してくれる人は少ないかもしれません。でも、私にとっては「彼が虫を退治してくれること」が、彼と結婚してよかった理由・第一位なのです!

 

虫退治は彼におまかせ

私たち夫婦が暮らしているのは関東某所。自然が豊かで、都会の喧騒から離れた静かなところです。日当たりもいいのでよく外に洗濯物を干したり、窓を開けっぱなしにしたりしているため、気付かないうちに虫が家の中に入ってしまうことが多いのです。

 

ちっちゃい虫なら平気なのですが、虫が少ない東北出身の私にとっては、今まで見たことのないゴキブリやカメムシがどうしても無理なんです! 虫が出現したら逃げるしかなく、触って捕まえるなんて絶対にできません。そんなとき、慌てて私が彼を呼ぶとすぐにティッシュを持ってきて虫を捕まえてくれて、外にポイってしてくれるのです。

 

これが、私の「彼と結婚してよかった〜」と一番強く思う瞬間です。

 

 

もちろん、彼と結婚してよかったと感じるときは他にもあります。例えば、最近私は出産を終えたのですが、仕事を終えて眠たいはずの彼が、子どもが夜泣きをしたときに率先しておむつを交換してくれたり、ミルクを作って飲ませたりしてくれるとき。彼がいてよかったと感じますし、育児に協力的な彼にはとても感謝しています。

 

でも、「彼と結婚してよかったと一番強く感じる瞬間はいつ?」と聞かれたとき、最初に思いついて一番しっくりくるのは、「虫を退治してくれたとき」なのです。 ちょっと変わっているかもしれませんが、彼が虫を捕ってくれたときに「結婚してよかった」と最も感じる私です。

 

原案/すずきすみれさん

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    暮らしの新着記事

  • PICKUP