「これしかない!」入浴時の汚れ対策。私が辿りついた究極の方法とは…

生理中にお風呂に入るとき、私は浴室に行く前にトイレでナプキンを捨てるようにしています。しかし、トイレでナプキンを外すと浴室までの移動中に経血がサニタリーショーツにポタポタ……。どうしたらいいものかと悩み、友だちにどうしているのかを聞いてみましたが……。

「もう、これしかない!」お風呂に入る際の汚れ対策。私が辿りついた、究極の方法とは…

 

友だちの中で一番多かった方法は

私が悩んでいた、「お風呂に入る前にトイレでナプキンを外したあと、浴室までの移動中にサニタリーショーツが経血で汚れてしまう」問題。

 

サニタリーショーツとはいえ、私は経血で汚したくないなと思っていたため、どうしたらいいものかと思っていました。そして、友だちに「お風呂の前にナプキンを捨てたあと、下着に経血がついてしまうんだけど何かいい方法ない?」と聞いてみることに。

 

たくさんの友だちに聞いた結果、一番多かったのは「新しいナプキンをつけてお風呂場に向かう」方法でした。友だちによると、お風呂から出たらすぐにそのナプキンをつけたショーツをはけば問題ないとのこと。

 

しかし、トイレから浴室に向かうまでで、ナプキンに経血はついてしまうわけで、私としてはせっかくお風呂で体を洗ったのに、経血のついたナプキンを当てることに抵抗が……。私は特に潔癖症というわけでもないのですが、不潔な気がしてしまったのです。

 

タンポンが便利そう!

普段からタンポンを使用しているという友人からは、お風呂に入る際もタンポンを使っているという話を聞きました。

 

タンポンをつけているのでお風呂の中でも経血が漏れることはなく、安心して湯舟につかれるとのことでした。

 

私が辿りついた方法は

友だちの話を聞き、タンポンが便利そうだと思った私は、さっそくタンポンを試すことに。しかし、挿入するタイミングで怖くなってしまって……。友だちは慣れると言っていましたが、私にとっては大きなストレスとなってしまいました。そして、タンポンを断念することに……。

 

考えたすえに「もう、これしかない!」と私が辿りついたのは……家族に「お風呂に入るからリビングから出ないで!」と指示し、トイレで使用済みナプキンを捨てたあと、下半身を丸出しの状態で小走りでお風呂場まで向かうこと。

 

あまりにも情けない姿ですし、呆れてしまうかもしれません。それでも、すぐに向かえば経血が垂れてくることもなく、急いで服を脱いでお風呂に入ることができます。いろいろと考えた結果、この方法が今の私にとってはベストだったのです。

 

 

入浴前にナプキンをトイレで外したあと、いかに経血でサニタリーショーツを汚さずに済むか悩んでいた私。友だちの意見を参考にすれば、スムーズに問題を解決できると思っていましたが、そうはいかず……。今は、トイレから下半身を露出してお風呂場まで走るというスタイルに落ち着いています。何か他にいい方法があれば、試してみたいです。

 

著者/マツノミユ

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶