記事サムネイル画像

「アンタが詐欺師か!」ドキドキの結婚挨拶。母から彼への第一声は… #0日婚 28

【0日婚〜交際0日で結婚した話〜 28話】26歳のレイナは30歳を目前にして会社を退職!故郷から遠く離れた土地で、念願だったリゾートバイトを始めることに。過去の苦い恋愛経験に加え、アラサーとなった彼女は「おひとりさま万歳!」と結婚を諦めかけていたのですが、バイト先で出会ったある男性に、いきなり「俺と結婚しない?」と言われ……!?

【前回のあらすじ】ヤマトの実家に結婚挨拶に行ったレイナ。ヤマトのお母さんは「自分勝手な息子だけど、どうか息子をよろしくお願いします」と言いながら深々とお辞儀をしてくれて、レイナは、彼が両親にとても愛されていることを実感。結婚挨拶も無事に終わりました。そして、次はいよいよ、結婚を猛反対しているレイナのお母さんに会いに行くことになり……。

 

僕が詐欺師です!

「アンタが詐欺師か!」ドキドキの結婚挨拶。母から彼への第一声は… #0日婚 28

 

「アンタが詐欺師か!」ドキドキの結婚挨拶。母から彼への第一声は… #0日婚 28

 

「アンタが詐欺師か!」ドキドキの結婚挨拶。母から彼への第一声は… #0日婚 28

 

「アンタが詐欺師か!」ドキドキの結婚挨拶。母から彼への第一声は… #0日婚 28

 

「アンタが詐欺師か!」ドキドキの結婚挨拶。母から彼への第一声は… #0日婚 28

 

「アンタが詐欺師か!」ドキドキの結婚挨拶。母から彼への第一声は… #0日婚 28

 

「アンタが詐欺師か!」ドキドキの結婚挨拶。母から彼への第一声は… #0日婚 28

 

「アンタが詐欺師か!」ドキドキの結婚挨拶。母から彼への第一声は… #0日婚 28

 

「たまたま近くで買い物してたんだけど」と言いつつ、家から車で1時間の場所まで迎えに来てくれたお母さん。「結婚に反対」とは言いながらも、なんだかんだ娘のことはかわいいのでしょうね。

 

そんななか、お母さんとヤマトが初対面! お母さんの第一声は、まさかの「アンタが詐欺師か!!」でした。そして、緊張のあまり頭が混乱してしまったヤマトは返事に困り、なぜか「はい! 僕が詐欺師です!」と答えてしまったそうです。

 

それから、お母さんが運転する車に乗って家に向かったのですが、車内はず〜っと沈黙。何も話さないお母さんを見て、レイナは内心、「いつものお母さんじゃない。このあと家に着いたら何を言われるんだろう」と、かなり不安だったそうです。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターReina

    海外在住のアラサー。トラブル多めの人生。 blog、Instagramにてエッセイ漫画を描いています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →