「リボ払いにしたんだ」返済が生きがい!? 初めて聞く夫の借金について #デブス女の修羅場 31

「デブス女の修羅場」第31話。息を吸う以外はマンガを描いていたいアラフォー女子、ぷよ子さんのマンガを紹介します。婚活サイトで出会ったZ夫さんと結婚したぷよ子さん。Z夫さんに借金があることは知っていたものの、初めてその詳細について聞かされて……!?

夫が借金の詳細を語り出す…

#デブス女の修羅場31

 

こんにちは! アラフォーデブス女のぷよ子です。

 

ある晩、子どもについて話をしていたときのことでした。不妊検査を受けるか、子どもはいなくてもいいのかなどを話ししていると、Z夫さんがおもむろに「借金を整理した」と言いました。

 

整理とは? と思い聞いてみると……。

 

#デブス女の修羅場31

 

#デブス女の修羅場31

 

 

#デブス女の修羅場31

 

#デブス女の修羅場31

 

#デブス女の修羅場31

 

 

#デブス女の修羅場31

 

Z夫さんは元カノに貯金を全部持ち逃げされたという衝撃の過去があります。それにより、支払いや生活が立ち行かなくなり借金をしてしまった……。そのことについては結婚前から知っていました。

 

しかし、リボ払いで借金ができたということは知らず……とても驚きました!リボ払いは月々の支払額が一定なのに対して、借入金額に対して利息や手数料がつくので返済期間が長期化したりするらしい。

 

Z夫さんは中古の一軒家を購入して住宅ローンを組んでいたりしたので、貯金を持ち逃げされて借金せざるを得ない状況でした。その返済がZ夫さんの生きがいだったみたいです。

 

借金が生きる意味になる人ってこの人以外にいるのだろうか……。

 

#デブス女の修羅場31

 

 

#デブス女の修羅場31

 

Z夫さんは私と結婚したのを機に、借金を整理したそうです。支払いに関しては今までよりラクになったそう。

 

でもリボ払いの次はデブス女を養うなんて……Z夫さんは地獄で生きるのが好きなのだろうか。自分を追い込むのは好きなドM気質があるんだろうな。

 

苦労は買ってするタイプなんだな〜と思いながら、結婚相手に私を選んだのも納得だなとうなずいていました(笑)。

 

ー--------------

 

まさかのリボ払いで借金をしていたZ夫さん。お金を借りるときはどのように返済するかも考えながら借りないといけませんね。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターぷよ子

    低収入ブラックバイトで労働しているアラフォーのデブス女。最近妊娠し、不慣れな状況に戸惑いを隠せない。仕事の悩み、高齢妊娠の悩み、夫婦の気持ちを赤裸々に描いたブログを更新中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶