長男が友だちに叩かれた!迷った結果、幼稚園の先生に連絡帳で報告。すると思いもよらない返答で…【体験談】

年少になり、幼稚園での生活に慣れてきた長男がある日、「友だちに叩かれた」と言ってきました。長男の初めての友だち関係のトラブルですが、どうやら先生は気付いていない様子でした。「先生に報告するべき? 些細なことで、神経質な母親だと思われるかな……。でも放っておくのも良くないかも」と私は悩んでしまいました。そして、連絡帳で報告することにしたのです。すると先生の反応は……。

 

長男のトラブルに先生は気付いていない?

長男が幼稚園に入園して2カ月が経ち、新生活に慣れてきたある日のこと。帰宅した長男が私に、「今日友だちに腕を叩かれた」と言ってきたのです。私は少し驚きながらも、年少同士そういうこともあるかと思い、長男から話を聞きました。

 

けがもなく、長男もあまり気にした様子ではなかったので、大事ではないようでした。しかし長男の口ぶりからすると先生はこのことに気付いていないようで、私はそのことが気に掛かってしまいました……。

 

連絡帳で報告

先生に報告しておくべきかどうか、私は悩みました。「けがもしていないのにそんな些細なことで」と先生に思われるのではないかと考えたからです。しかし、これを見過ごしたら今後もっと喧嘩がエスカレートするかもしれない、もしかしたら先に長男が友だちに嫌なことをしてしまったのかもしれない、と考え直しました。

 

私は連絡帳に書いて先生に報告することに。すると翌日、すぐに先生は電話をくれ、「気付かず申し訳ありませんでした。詳しい事情を調べてみます」と言ってくれたのです。

 

 

「どんなことでも連絡して下さい」

先生はすぐに長男と友だちに話を聞いてくれました。どうやらその友だちはしゃべるのが苦手らしく、長男が使っていたおもちゃが欲しかったけれどうまく伝えられず叩いてしまったそうです。

 

先生が間に入ってくれたおかげで、長男と友だちは仲直り。その後は仲良くしているようで、長男はよく私にその友だちの話をしてくれます。私も先生から「どんな小さなことでも気になったらすぐ連絡を下さい」と言ってもらい、いつでも相談して良いんだと気がラクになりました。

 

 

長男はよくしゃべる子ですが、まだ3歳なので完璧に説明できるわけではありません。長男の話だけで「些細なことだ」と決め付けず、先生に報告したことで今後のトラブル防止にも繋がったのではないかと私は思っています。「どんなことでも連絡して下さい」と言ってもらったことで、先生への信頼感も強まった出来事でした。

ベビーカレンダーでは、赤ちゃん時代を卒業して自己主張を始めた2~6歳までの子どもの力を伸ばし、親子の生活がもっと楽しくなる【キッズライフ記事】を強化配信中。今よりもっと笑顔が増えてハッピーな毎日になりますように!

 

監修/助産師REIKO


著者:香川えりか

3歳と1歳の2児の母。管理栄養士・登録販売者・調剤事務管理士の資格を取得。ドラッグストアで開催されるベビー相談会を担当し、多くのママさんに寄り添ってきた。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • 通報
      腕を叩かれた程度(アザもない)のことを、保育士さんに逐一報告するよう仰ったんですか…? あなたが一日何時間預けられているか知りませんが、それ、常にあなたのお子さんだけ目を離さず特別扱いする事になります… もっと見る
      腕を叩かれた程度(アザもない)のことを、保育士さんに逐一報告するよう仰ったんですか…?
      あなたが一日何時間預けられているか知りませんが、それ、常にあなたのお子さんだけ目を離さず特別扱いする事になりますよね。
      他の子はどうなると思いますか?
      これからどんどん子供同士ぶつかり合って学び合っていくことを阻止してしまうのはあなたのお子さんにとって不利益ですし、
      親全員があなたのような要求をしてしまうと保育士さんを追い詰める事になりますよ。
      +46 -77

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    ママトピの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶