食・レシピ コツ・ヒント 食生活 体験談 幼児食 食べムラ

わが家のお出かけはおにぎり持参!食べムラがある子に付き合う方法

 

離乳食が進んで、普通のごはんが食べられるようになってからも、3回の食事をしっかり食べるようになるまでに時間がかかる子もいますよね。

 

わが家の息子は、お昼ごはんまで待ちきれずに、変な時間に急におなかがすいて不機嫌になることがあります。お出かけには、どこでも食べられるおにぎりが必須でした。

 

続きを読む

お昼までおなかが持たない!

 

わが家の子どもたちは、食べムラがあり、食事中でもじっとしていないタイプです。1歳半を過ぎても少ないごはんしか食べてくれないので、朝食を食べても10時半~11時にはおなかが空いてくるらしく、イライラしている様子でした。

 

地域の子育て支援の場に遊びに出かけても、私や周りの子に対して乱暴になることもあり、定刻の12時までその場にいられないことが多くありました。

 

マイペースに早めのお昼!

 

そこでお出かけの際には、水筒とおにぎりを必ず持参するようにしました。お友達と遊んでいるときにおなかが空いて不機嫌になったら、外に抜け出してベンチなどで食べさせました。本人はおなかも空いているけれど早く戻って遊びたいとも思っているようで、家でのごはんよりも真剣に食べきっていました。

 

その後は機嫌よく過ごせて、12時まで遊ぶ場所にいられるようになったのです。栄養バランスが心配なときは、朝ごはんの残り物などのおかずも持っていきました。また、飽きないように、買っておいた調理パンをときどき持ち歩いたりもしていました。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。