「何で怒るの!?」家族最優先すぎる夫。ありがたいが、ちょっと面倒で…

夫は休日は家族のための時間と考えていて、なるべく私や娘のために時間を費やしてくれます。とてもありがたいことなのですが、家族の時間を優先するあまり、たまに面倒なことになってしまうことがあります。これは最近それが原因で数日間の喧嘩に発展したときの話です。

 

夫の休みは家族で過ごす日

わが家では、夫の休みの日は絶対に家族で一緒に過ごします。前日から「明日の休みはどんなファッションで、どこに行って、何をしようか」と考えるのも楽しみの一つ。行く場所を想定し、どんな格好が合うか、何時頃出発でどんなルートで行きたいところを巡るかの計画を立てます。

 

夫も、休みのたびに、その前日からワクワクしながら張り切っているのです。

 

夫の機嫌を気にしたつもりが裏目に!?

ある休みの日のことです。私と長女は夕方から、私の友人とのお食事会に行くことになっていました。夫は一緒にお食事会に参加するわけではありませんでしたが、私たちの送迎のために休みをとっていた夫。食事会に向かうまでは、ランチかティータイムで家族の時間を過ごす予定でした。

 

私は、夫を待たせてはいけない、と急いで支度を開始しましたが、このときに事件が起こりました。私は家族との時間を楽しみにしていた夫の機嫌を損ねてしまったのです。

 

怒りがおさまらず数日間ケンカ

その理由は、私が出発時間を確認したこと。「11:00に出発でいいよね?」と聞いたら、それが気に入らなかった夫は突然大激怒。「何回もそう言ってるじゃん! 支度が間に合わないの? 昨日から計画してたのに? 俺は休みまでとったのに!」とご立腹です。

 

私は「出発時間を確認したかっただけなのに、何でそんなに怒るの?」と腹立たしくなり、急いで支度をしていた自分がバカらしくなってきました。

 

そうなると、もうランチやティータイムどころではありません。行く気をなくした私は「そんなに怒るなら送迎もしなくていい」と伝えましたが、夫は「送迎するためにせっかく休みをとったのに、その予定もなくなってしまったら休日がつまらなくなる」と言い、「ランチは行けなくても送迎はする」と言うのです。結局、お互いに怒りがおさまらず、ランチもティータイムもやめ、お昼ごはんは家で食べて、重い空気のまま友人の食事会へ送ってもらうことになりました。

 

食事会の後、夫に迎えに来てもらったのですが、時間が経って気持ちが落ち着いたかと思いきや、夫は楽しみにしていた家族の時間を過ごせなかったことを相当悔やんでいて、イライラしたまま。結局、帰り道も喧嘩腰で話しながら帰宅しました。

 

その日は話し合ってもらちがあかないので、後日お互いに落ち着いたときに話し合いをしました。言葉足らずで相手を不愉快な気持ちにさせたことをお互いに反省し、今後は気をつけようということで決着がつきました。

 

 

冷静に考えると、夫は家族で過ごす時間を何より楽しみにしていて、そのために仕事も頑張っているということは、ありがたいことです。私も少しのことでイライラしてはいけないなと反省した出来事でした。

 

著者/Sugar111 佐藤 幸代

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • 通報
      旦那さん短気すぎ
      家族の時間を大切にしたいのはわかるけと、そこまで怒ること?
      ちょっと拗ねるくらいで済みそうなものを…

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶