「でもお前も悪いと思う」先に傷つく言葉を言ってきたのは夫なのに逆ギレされてしまい… #旦那の元カノ大好き義母 5

「旦那の元カノ大好き義母」第5話。25歳のときに夫と出会ったアイさん。

結婚することになり義実家に挨拶へ行くことになりますが、義母から夫の元カノと比べられ、さらには継続的に嫌がらせを受ける日々に頭を悩ませることになってしまいます。

大学時代の仲のいい友だちと元カレも含め同窓会をしていたアイさん。夫に浮気を疑われますが、友だちに事情を説明してもらいことはおさまりました。

 

しかし、家に帰ると夫はお酒を飲んで酔いながら、元カレの話をしてきて「浮気をしていたんだろ!」と言い始めたのです。

 

そして、「近所で元カノを見かけてかわいかった」とお義母さんから連絡がきたと言われたアイさんは「私にそれを言ってなにがしたいの?」と怒りが止まりません。

 

夫は酔っているので話がまったく通じず、その夜は言い争いが続きました。

過去は変えられない。だから今と未来を変えていきたい

アイ5

 

アイ5

 

アイ5

 

 

アイ5

 

アイ5

 

アイ5

 

 

アイ5

 

アイ5

 

アイ5

 

翌朝、アイさんたちは初めて違うベッドで寝て、朝ごはんも一緒に食べませんでした。

 

会社に行ってからも気が重くなってしまうアイさん。そんなとき、婚約者から連絡が。

 

「昨日はごめん。ちょっと酔いすぎていた」と謝罪の連絡があったのですが、続けて「でもお前も悪いと思う」と送られてきたのです。

 

「毎回毎回元カノのことを話題にされるのはつらい。過去は変えられないけど、現在と未来は変えていける」とアイさんは考えます。
 

「変えていかなければいけない未来を一緒に歩いていく夫が、過去を引きずっているのであれば、別れないといけないのかな」と悩むアイさんでしたが、夫からの「元カノじゃなくて、君と結婚したい」というメッセージを見てホッとしました。

 

しかし、アイさんはそのとき忘れてしまっていたのです。お義母さんという元カノのことが大好きな最大の敵を……。

 

◇   ◇   ◇


結局、まともな話し合いができず朝を迎えてしまったアイさん。会社に着くと婚約者から連絡があり、一悶着あったものの、ひとまずは元カノ、元カレのことは解決しました。しかし、何やら最大の敵が忍び寄っている模様……。これからの未来を旦那さんと2人で仲良く歩んでいけるといいですね。

 

作画:一瑠澪

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライターアイ

    社内で知り合った夫と結婚することになり、夫の実家へ挨拶に。ところが義母から夫の元カノと比べられ、さらには継続的に嫌がらせを受ける日々に頭を悩ませている。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    13 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      悪いと思ってないなら謝るな!
      って感じだよね。
      +11 -3

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶