「会いたがらないなら…」義母がパパの家から持ち出したまさかのモノとは…!? #私の家に入らないで 51

「私の家に入らないで」第51話。リビングへ戻ると、パパは改めて「家に来ないでほしい」と義母へ伝えました。笑顔で「わかった」と返事をする義母ですが、心のなかでは、「アンタの言うことなんて、聞くわけないでしょバーカ!」と舌を出しているのでした……。

帰宅しようとする義母に「約束した通り、本当にこの家に来ちゃダメだからね」と最後の念押しをするパパ。その様子を怪しんだ義母は、「菜々子さん週明けには帰ってくるの?」と目を輝かせてパパに聞きました。「ウ、ウチに来ないって約束しただろ……母さんそれ聞いてどうすんだよ!」豹変した義母に驚くパパですが……!?

 

義母がパパの家から持ち出したのは…

私の家に入らないで 第51話_1

 

私の家に入らないで 第51話_2

 

私の家に入らないで 第51話_3

 

 

私の家に入らないで 第51話_4

 

私の家に入らないで 第51話_5

 

私の家に入らないで 第51話_6

 

 

私の家に入らないで 第51話_7

 

私の家に入らないで 第51話_8

 

「別に……私はただ…菜々子さんが里帰りを一度断られてたから、薄情者の義姉にいじめられてないか心配だっただけよ……」

落ち込む様子を見せる義母。

 

「ご、ごめんって……お義姉さんの許可もらって帰ってるんだから大丈夫だよ」

「いつごろ戻ってくるかぐらい聞いても……ぐすっ……いいじゃない」

泣くフリをしながら義母が聞くと……

「えっと……帰りは床上げくらいかなぁ? いや、もしかしたらお義姉さんと意気投合して、もっと遅くなるかもなハハハ……」

本当のことを言いたくないパパは適当に答えました。

 

「そう……ならよかった」

嘘がつけず態度に出てしまっているパパを見て、笑顔で帰る義母。

 

「な、な、な、菜々子さーん♪」

 

さっき誠の家からとってきたこれで、週明けには菜々子さんに会えるのね。

 

義母の手には鍵がパパとママの家の鍵が……!?

 

 

次回、鍵さえあれば邪魔されない……義母の暴走が止まらなくなり……!?

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターツムママ

    息子とパパと家族3人で暮らしているお絵かきママ。インスタグラム、ブログ【ツムママは静かに暮らしたい】で「長男の嫁ってなんなの?」などを連載中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    28 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶