「えっどうして?」義母に夫のお見舞いを任せた、まさかの理由とは…? #私がSNSを辞めた理由 163

「私がSNSを辞めた理由」第163話。義母からパパのけがの状況を聞き、安心したM美さん。すると義母に「娘ちゃんはどうする?」と聞かれ……

M美さんが娘ちゃんを頑張って育てると決心し、義母も信じて応援してくれることになりました。さらに、折り紙を買いに訪れた100円ショップでは、SNS映えのために散財した過去を振り返って反省し、娘ちゃんとの大切な時間に気づくことができました。

そんなM美さんが家に帰って娘ちゃんをやさしく抱きしめていると、義母から電話が鳴り……!?

 

ママがお見舞いに行けない理由は…

私がSNSを辞めた理由 第163話_1

 

私がSNSを辞めた理由 第163話_2

 

私がSNSを辞めた理由 第163話_3

 

 

私がSNSを辞めた理由 第163_4

 

私がSNSを辞めた理由 第163話_5

 

 

私がSNSを辞めた理由 第163話_6

 

私がSNSを辞めた理由 第163話_7

 

「もしもしM美さん? T男との面会だけど、●日からできるって! お見舞いに行けるわよ!」

「はい! あ……いえ……。あの……お義母さんが先に行ってくださいませんか?」

「えっどうして!?」

お見舞いへ先に行かない理由がわからず、驚く義母。

 

「T男さんは私のせいで事故に遭ったも同然です……私はどんな顔でT男さんに会えばいいんでしょうか?」

「そんな風に思わなくていいわよ。事故だって相手の車が反対車線からぶつかってきたって話だし……」

「T男さんもそう言ってくれるだろうというのは私にもわかるのです。でも私がそれに甘えて良い立場なんでしょうか……」

義母に言われても自分を責めるM美さん。

 

「わかった。先に行ってあの子の気持ちを聞いてくるわ。事故はあなたのせいじゃないから、そんなに思い詰めないで」

義母から慰められたM美さんですが……?

 

 

自分のせいでパパが事故に遭ってしまったと未だ自分を責めるM美さん。誰にどんなに慰めてもらっても、この気持ちは消えないかもしれません……。義母が代わりにパパの気持ちを聞いてくれるとのことですが……皆さんはパパがだったらどう答えますか?

 

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターあこ

    三国一のテキトーで面倒くさがり。絵が苦手なのになぜか絵を描いています。将来の夢は旅人。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    23 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      ダンナさんは真っ先に駆けつけてほしいと思ってるだろうに可哀想
      優しい義両親で良かったですね
      +19 -17
    • 通報
      元々他罰思考の人間が、家族が事故に遭っただけで
      考え方まで根幹から変わって極端に自分を責めるようになるなんてことは現実ではないと思います
      +45 -33

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶