記事サムネイル画像

「うるさい!」娘に怒鳴ったり声を荒げたりする自分に罪悪感と後悔だらけ。「ごめんね」すると娘は…

「しゃもじの育児日記」第4弾。2歳差違いの姉妹、あおぴちゃんとはるぴちゃんを育てる専業主婦のしゃもじさんが、育児中の出来事をマンガで紹介します。

しゃもじさんは子育てに限界を感じていました。あおぴちゃんはイヤイヤ期真っただ中。はるぴちゃんは生後7カ月。なかでも、イヤイヤ期真っただ中のあおぴちゃんにはイライラすることが増えていました。

「あおぴ!うるさい」

ついには怒鳴ったり、声を荒げたりするように……。

このままじゃだめだと思ったしゃもじさんはある行動にでることにしました。それは……。
 

いつまで続くのこれ

しゃもじ 2

しゃもじ 2

しゃもじ 2

 

しゃもじ 2

 

しゃもじさん

 

しゃもじ 2

 

しゃもじ 2

 

しゃもじ 2

 

しゃもじ 2

 

しゃもじ 2

しゃもじ 2

しゃもじ 2

 

しゃもじさん

※「私的理由による保育」は「リフレッシュ保育」と呼ばれるなど、一時保育の種類・名称は自治体によって異なります。

 

しゃもじさん

しゃもじ 2

 

しゃもじ 2

しゃもじ 2

しゃもじ 2

しゃもじ 2

 

しゃもじ 2

しゃもじ 2

しゃもじ 2

しゃもじ 2

イヤイヤ期真っただ中のあおぴちゃんと生後7カ月のはるぴちゃん。2人の育児に限界を感じていたしゃもじさんは、夫に相談して、一時保育を利用してあおぴちゃんを預かってもらうことにしました。

 

仕事をしていないしゃもじさんは、甘えだと思われるかなと不安でしたが、保育士さんは、

 

「今がいちばんイヤイヤ期で大変な時期ですもんね!わかりますよぉ。ほかにもリフレッシュで利用してるひとたくさんいます」

 

と言ってくれました。その言葉に思わず涙ぐむしゃもじさん。

 

そして待ちに待った初めての一時保育の日。

 

泣くのかなというしゃもじさんの予想に反して、あおぴちゃんは「ばいば~い」と余裕でした。2時間後、お迎えに行くとそこには涙でぐしゃぐしゃのあおぴちゃんが。どうやら楽しくてお友だちとの別れを惜しんでギャン泣きしていたとのこと。

 

しゃもじさんは、あおぴちゃんが楽しんでいたことに安堵し、そして少しの時間離れていただけでとてもかわいく思えました。

 

迷っているなら一時保育は利用するべきだと思ったしゃもじさんでした。

 

◇  ◇  ◇

 

育児に限界を感じてイライラしていたしゃもじさん。2時間の一時保育の利用で、リフレッシュできたようです。子育て中はしゃもじさんのように、なかなか自分の時間がとれないという方が多いと思います。保育園、幼稚園に通う前であっても、しゃもじさんのように上手に一時保育を利用して、ママもパパも息抜きの時間を持てるとよさそうですね。

 

監修/助産師 REIKO

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターしゃもじ

    2歳差姉妹のあおぴとはるぴのオカンです! 北海道在住で専業主婦をしながら育児記録をマンガにしています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →