「娘より大事なの!?」娘に会いたいと元夫が泣くも最後に選んだのはまさかの… #出会い系で不倫された件 26

「出会い系で不倫された件」第26話。出会い系で未成年と関係を持ち、さらには単身赴任先で浮気をしていた1歳上の夫・ジュンと離婚したエリさん。離婚後、娘と面会させたところ、勝手に不倫相手の女性に会わせ、娘の頬をたたいていたことが発覚。エリさんは、慰謝料を請求し、今後の面会も拒否すると、ジュンに宣告します。

「は!? また慰謝料……お前いっつも! 金の亡者かよ!」「それにミキだって俺に会いたいはずだろ」自分のことを棚に上げて暴言を放つジュン。エリさんが怒りを堪えながら「もうミキは会いたくないって」と伝えると……。

 

娘に拒否されていると知った元夫は…

出会い系で不倫された件26_1

 

出会い系で不倫された件26_2

 

出会い系で不倫された件26_3

 

出会い系で不倫された件26_4

 

 

出会い系で不倫された件26_5

 

出会い系で不倫された件26_6

 

出会い系で不倫された件26_7

 

出会い系で不倫された件26_8

 

 

出会い系で不倫された件26_9

 

出会い系で不倫された件26_10

 

出会い系で不倫された件26_11

 

出会い系で不倫された件26_12

 

 

出会い系で不倫された件26_13

 

出会い系で不倫された件26_14

 

出会い系で不倫された件26_15

 

出会い系で不倫された件26_16

 

「う、嘘だろ。そんなわけない。時間を置けば会いたくなるって」

 

娘が自分に会いたくないと言っていると知った元夫・ジュンはさすがに動揺。エリさんはそんなジュンに「選択肢をあげる」と提案を始めました。

 

「ミキ(娘)との面会を諦めるなら、あんたのことは被害届を出さないであげる」
「被害届が出されて捕まるか、ミキとの面会を諦めるか選んでよ」

 

ジュンは「俺はたたいてないぞ!」と反論しますが、「ミキを返さなかったじゃない。誘拐だよ」とエリさん。そして、浮気相手の女性は傷害で訴えること、今の会話は証拠として録音していることを伝えます。

 

本当は、会話の録音だけでは逮捕どころか訴えることも難しいと弁護士に聞いていたミキさん。でも、自分のことしか考えていない、ジュンのバカさにかけたのです。そして案の定……。

 

「わかった……。面会は諦めるよ……」とジュン。

 

そんなジュンに向かってミキさんは、そしてもう会うことはないと言い、最後に「ところで、相手の女性を訴えるのに、何か思うことある?」と聞いたのです。

 

結局娘よりも自分を選んだ、元夫・ジュン。以前は夫婦・家族として過ごしてきた相手の本性を知ることは、突き放した側も嫌な思いをしますよね。
 

 

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターとりまるねこぽちゃ

    とりまると、ねこぽちゃの2人で描いています(どちらもオタク)。Instagram、ブログなどで体験談や失敗談、絵日記などを更新中!

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    60 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      ありゃー、その二択は卑怯だなぁ。

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶