「元カノとはねぇ…」尽くしすぎじゃない!?彼と元カノの関係で衝撃の事実が判明!

私と付き合う前、彼には3年間付き合っていた彼女がいました。あるとき、私は彼が元カノとどんな風に付き合っていたのか気になってしまい、彼に聞いてみたところ、驚きの事実が判明したのです。

「元カノとはねぇ…」尽くしすぎじゃない!?彼と元カノの関係で衝撃の事実が判明!

 

「元カノとはねぇ…」尽くしすぎじゃない!?彼と元カノの関係で衝撃の事実が判明!

 

元カノ事情を聞いてみることに

彼には、高校時代から長く付き合っていた元カノがいました。元カノは彼の幼なじみで、3年間付き合った末に、元カノに振られてしまったそうです。

 

私たちが交際を始める前、彼から元カノの話を聞いたときには、「幼なじみと付き合うなんてロマンチックでいいなぁ」と思ったのですが、いざ彼と付き合うとなると、元カノに未練はないのか、どんな風に付き合っていたのかが気になるようになりました。

 

そこで私は、「元カノとはどんな風に付き合っていたの?」と彼に聞いてみたのです。すると、彼のあまりにも献身的な行動が明らかになったのでした。

 

あまりに献身的な行動の数々

まず、元カノはかなり潔癖な性格だったのか、はたまた本当は彼のことが好きではなかったのか、3年間付き合っていても、キス以上のことをOKしなかったそうです。

 

しかし、彼は少しもイラつくことなく、元カノの意思を尊重し続け、振られるまでずっと手を出さず我慢し続けていたのだとか。きっと元カノに振られなければ、それ以降も彼はずっと我慢し続けていたのだと思います。

 

また、元カノは忙しかったのか、会える回数は少なかったよう。そのため、「元カノに呼び出されたらすぐ会えるようにしたい」と考えた彼。そこで、彼は自分が進学した大学からは電車で2時間も離れた、彼女が住む地域に部屋を借り、自分は毎日2時間かけて大学に通っていたそうです。

 

彼の真面目で誠実な部分に惹かれた

当時、彼と同じ大学に通っていた私は、彼が遠方から大学に通っていることは知っていたものの、てっきり実家から通っているものだと思っていました。大学に2時間かけて通っている本当の理由を聞いて、「好きな人のためにこんなにも尽くす人がいるのか」と、ただただびっくり。3年間キス以上のことを我慢し続けた彼の真面目さと誠実さには、思わず感動したほどです。

 

彼の行動は、人によっては重すぎると思われるかもしれません。あくまで私の推測に過ぎませんが、元カノに振られた原因も、彼の「重さ」が原因なのかもしれません。

 

しかし、私自身にもやや重い部分があります。私の重さが原因で、過去の恋愛では、元カレに振り回されてつらい思いをしたことも。そのため、彼の話を聞いて「彼のように重い人のほうが、結婚したあとも大切にしてもらえるかもしれない」と、私はむしろ彼に好印象を持ったのでした。

 

 

その後、私たちは交際を始めました。数年後に結婚してからも、彼の真面目で誠実な部分は変わることなく、彼は私をとても大切にしてくれています。彼はこういった性格ながら、束縛や嫉妬などは一切しないため、一緒にいてとても居心地がいいです。やはり、この人と結婚してよかったと日々感じています。

 

著者/百田
作画/村澤綾香

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事のイラスト制作者

    マンガ家・イラストレーター村澤綾香

    明治学院大学文学部芸術学科、桑沢デザイン研究所卒業。2009年よりフリーランスのイラストレーターとして主に女性誌、webなどで活動中。Oggi.jpにて土日月公開の4コマ「なでし娘ちゃん」連載中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶