54年ぶりの11月に降った雪!今年は赤ちゃんと雪で遊ぼう

2016/11/29 12:00
3
11月24日に関東地方では54年ぶりの11月中の雪が降りました。今年は雪がたくさん降るという予測もあるようです。今日は赤ちゃんと冬に外で遊ぶときのポイントと、雪遊びするときの注意点をお伝えします。冬でも赤ちゃんは外遊びが大好きですので、なるべく毎日30分くらいは外出するようにしましょうね。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
育児

 

先週、関東地方に雪が降りました。11月中に雪が降ったのは54年ぶりとのことで、交通機関などの混乱もあったようですね。今年はたくさん雪が降るのではないかともいわれています。

 

赤ちゃんの冬の外あそび

寒い時期になるとお散歩をしてもいいのかな?風邪はひかないかしら?と不安になると思いますが、冬でも毎日30分から1時間は外気に触れさせてあげましょう。とくに暖房が付けっ放しの室内に1日中いるよりは、しっかりと防寒をして外に行くことで気分転換にもなります。

 

意外にも外の冷たい空気に触れると泣き止む赤ちゃんもいるようですよ。

 

雪遊びはいつから?

立っちがおぼつかないうちは、しっかりおすわりをして雪と触れ合うようにしましょう。生後3カ月をすぎれば雪遊びを始めても大丈夫ですよ。雪のふわふわした感触や、手で握ると溶けて消えてしまう様子は赤ちゃんにとっても興味深いもの。

 

もう少し月齢が大きくなっていれば、小さな雪だるまなども作ってもいいかもしれませんね。雪遊びのときの注意点は、雪を口に入れてしまわないように見守ること。きれいに見えても、犬などのおしっこが混ざっていたりなど、土と変わりませんので、あくまで手でつかんで遊ぶまでにしておきましょう。


 

上下つなぎのウェアに長靴で

洋服はもしあるようなら、上下つながったジャンプスーツなどが安心。座っても、ハイハイをしても雪が中に入ることがないので赤ちゃんにぴったりです。足元も長靴を履くと防寒にもなります。お砂場用のおもちゃや、空きカップなどを持って行くといいですね。

 

 

3歳くらいになるとソリなども楽しめるようになります。関東ではソリをするほど雪が積もることはないかもしれませんが、帰省などで雪の多い地域に行く方は、期間限定ですので、子どもとの雪遊びを楽しんで見てくださいね。(TEXT:サトウヨシコ)


この記事にいいね!しよう

いいね!
3

現在ログインしていません。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。