「どうせ裏切られる」離婚がなくなればヒドイ夫に戻る?妻はやさしくなった夫とのギャップに混乱して #僕と帰ってこない妻 396

「僕と帰ってこない妻」第396話。妻が離婚を決意し実家へ娘を連れて帰ってしまった。その後地震が発生し、妻子と義両親は夫の伯父の家で生活。改心した夫は少しずつ娘に向き合うようになったものの、妻はまだ今後どうするのか決めかねていた。

妻は、娘に関心のない夫と離婚する決意をしたものの、夫と久しぶりに会った娘があまりにも嬉しそうで、その決意が揺らいでしまった。

 

そんなとき、地震で被災してしまい、夫に「そばにいてほしい」と思ってしまった。

 

娘と向き合うと決めたあと、夫はしっかり娘のことを自分で調べて、考えて行動して、かわいがってくれるようになった。

 

ああ、やっと、私が好きだったやさしいカズ君が帰ってきた。

夢に描いていた、カズ君になってくれた。

 

でも、期待するたび裏切られ続け、夫を信用することができなくなってしまった妻は、彼を信じたい気持ちとは裏腹に、黒ずんだ心の声がまとわりついてしまう。

 

裏切られた過去の自分が忠告してくる……

「僕と帰ってこない妻」第396話

 

「僕と帰ってこない妻」第396話

 

「僕と帰ってこない妻」第396話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第396話

 

「僕と帰ってこない妻」第396話

 

「僕と帰ってこない妻」第396話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第396話

 

「僕と帰ってこない妻」第396話

 

「僕と帰ってこない妻」第396話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第396話

 

「僕と帰ってこない妻」第396話

 

……ねぇ、本当に?

よく思い出してみなよ。

どうせ、裏切られる。

 

離婚の心配がなくなったら

また元に戻る。

 

結局、自分しか見えてないよ。

 

人間、そんな簡単に変わらないって。

 

変わってくれた夫を信じようとするけれど、

裏切られた過去の自分が「どうせまた裏切られるよ」「信じてはダメ」と言っている。

 

以前、たくさん傷つけられたあのときの夫と、いま目の前で見ているやさしい夫。本当の彼はどっち? 妻はどうしたらいいのか、わからなくなってしまって……。

 

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターちなきち

    「結局、一番怖いのは人間だよね」というテーマで、エッセイ漫画を描いています。ベビーカレンダーでは実話「その人って、本当にママ友ですか?」「夫が消えました」を短期連載。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    41 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      築くのは一生、崩すのは一瞬。それが信用度だもんね。 ただの一度でも崩れたら、その後どんなに挽回しても「でもまた裏切るかもしれないし」ってなる。  その可能性が1%でもある限り「でも本当に変わったのかも… もっと見る
      築くのは一生、崩すのは一瞬。それが信用度だもんね。
      ただの一度でも崩れたら、その後どんなに挽回しても「でもまた裏切るかもしれないし」ってなる。
       その可能性が1%でもある限り「でも本当に変わったのかも」「でももし、本質までは変わっていなかったら?」と、ずっとこうやって神経すり減らしていくしかないのよね。
      人間関係ってどこもそんなもんだとは思うけど、夫婦間だと余計気を遣うって場面も多い気がする。
      そういうのじっくり考えて、ゆっくり決めていけば良いんじゃないかな。 
    • 通報
      まっ心配はごもっとも、本気で挽回したい時って思いがけないパワーが湧くものだからね
      もちろん夫も心から反省してるとは思うけど人間、そんなにながく反省できる訳でもないんですよね
    • 通報
      なんかこわい…
      闇が深すぎ。
      +79 -19

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶