「もし失敗したら…」全身麻酔を打つ瞬間まで。葛藤が止まらない… #夫に内緒で美容整形した話 7

【夫に内緒で美容整形した話 第7話】人よりも目の下のクマが濃いことが長年のコンプレックスだったもいもいさん。クマが目立たなくなるように、あらゆる手を尽くしたものの改善せず、悩んでいました。そんなある日、整形手術で目の下のたるみを取る方法を知り……。

いよいよクマ取りの美容整形手術を受けるもいもいさん。手術室に入ると想像以上にたくさんの人がいて、少しおじけ付きますが……。

 

うわぁ、ガチで手術するんだ…

「もし失敗したら…」全身麻酔を打つ瞬間まで。葛藤が止まらない… #夫に内緒で美容整形した話 7

 

「もし失敗したら…」全身麻酔を打つ瞬間まで。葛藤が止まらない… #夫に内緒で美容整形した話 7

 

「もし失敗したら…」全身麻酔を打つ瞬間まで。葛藤が止まらない… #夫に内緒で美容整形した話 7

 

「もし失敗したら…」全身麻酔を打つ瞬間まで。葛藤が止まらない… #夫に内緒で美容整形した話 7

 

「もし失敗したら…」全身麻酔を打つ瞬間まで。葛藤が止まらない… #夫に内緒で美容整形した話 7

 

「もし失敗したら…」全身麻酔を打つ瞬間まで。葛藤が止まらない… #夫に内緒で美容整形した話 7

 

「もし失敗したら…」全身麻酔を打つ瞬間まで。葛藤が止まらない… #夫に内緒で美容整形した話 7

 

「もし失敗したら…」全身麻酔を打つ瞬間まで。葛藤が止まらない… #夫に内緒で美容整形した話 7

 

「もし失敗したら…」全身麻酔を打つ瞬間まで。葛藤が止まらない… #夫に内緒で美容整形した話 7

 

「もいもいさん、どうぞ」そう言われて恐る恐る手術室に入ると、想像以上に人がいてびっくり! 少しひるんでしまうもいもいさんですが、手術台に上がり術前の処置が行われていきます。

 

その間、さまざまな思いが頭のなかを巡ります。「ガチで手術するんだ」「これで長年の悩みから解放される」「もし失敗したらどうしよう…」。

 

初めての美容整形手術です。失敗のリスクがないとは限らないので、不安もよぎります。しかし、コンプレックスからの解放を選んだもいもいさん。

 

「手術をせずに一生悩むよりマシだ」と覚悟を決めるのでした。

 

 

 


 

もいもいさんのマンガは、このほかにもInstagramやブログで読むことができます。
ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターもいもい

    夫と4歳の息子、0歳の娘の4人家族。体験談をもとにしたマンガを描いています!

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    4 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶