「ドバッ…出ちゃった」急に経血量が増加。と思ったら生理がこなくなり、あることを疑うと…

40歳半ばくらいから、更年期に向けてなのか、生理周期が不順になってきました。そんな時期を迎えてからは、いろいろと困ることや悩みも増えてきた私。ここでは、更年期前におこった私の生理事情についてお話ししようと思います。

「ドバッ…出ちゃった」急に経血量が増加。と思ったら生理がこなくなり、あることを疑うと…

 

突然の経血量増加にとまどう日々

私は46歳~47歳の時期、怖いくらいに経血量が多くなりました。ドバッとすごい量が出るので、ナプキンは常に2枚重ねの状態です。頻繁にトイレに行ってナプキンを替えないと間に合いません。夜間も下手をすると布団に経血が流れ出てしまうので、ずっと気になり寝不足が続いていました。

 

この時期は、生理が原因でレジャー面でも残念な思いをすることが多かったです。例えばキャンプや登山などのアウトドアレジャーでは、トイレが不便な場所にあることも多く、経血量が多くなってからはそういう場所には行けなくなってしまったのです。トイレがなく頻繁にナプキンを替えることができない状況では、本当に経血まみれになる可能性があります。そのため、泣く泣く登山に行く約束を断ったこともありました。

 

さらに車中泊となるとますます難しくなりますし、宿に泊まる旅行でも、生理のときは控えるようにしていました。なぜなら、万が一のことがあって、宿の布団を血まみれにしてしまうと申し訳ないからです。このように、経血量が増加してからは生理を理由に制限されることが増えてストレスも溜まりました。レジャー面を思うように楽しめないのはなかなかつらかったです。

 

3カ月生理がこない…もう閉経?!

経血が増えて憂うつな時期が1年ほど続くと、今度は予定日に生理がこなくなりました。そろそろくるかな……とナプキンをつけ準備をするのですが、一向にくる気配がありません。

 

そして生理がこないまま、気が付くと3カ月が経過していました。これはもう生理が終わり、とうとう閉経したんだなと思い始めたのが48歳のときです。

 

閉経はいずれ迎えるものであり、そこまでショックな出来事ではありませんでした。それよりもあの大量出血から解放されたことによる、安堵の方が大きかったというのが本音です。

 

それでも不思議なのは、時々下腹部痛があることです。その痛みはまさに、生理前の懐かしい感じです。おなかが痛くなるので生理がくるのかな、と感じますがやっぱりきません。

 

そんなよくわからない期間が3カ月、4カ月と過ぎていきました。生理用のナプキンは経血が多かったときにたくさん買っていましたが、もう不要だなと感じて妹にあげることにしました。

 

「お姉ちゃん、生理終わったんだね」と妹に言われ、ちょっと寂しい気持ちになったのを覚えています。

 

生理が止まって半年。閉経したと思ったら

とうとう半年間生理はこず、本当に閉経したのだと確信。そのころから更年期症状として、ホットフラッシュも出るようになりました。

 

1時間置きのペースで、急に汗がドッと噴き出すようなことが多くなり、これがなかなか不快でつらいのです。更年期症状も始まりやはり閉経の時期なんだと思っていた矢先のこと、下腹部痛がありトイレに駆け込むとまさかの出血が!

 

「え? 生理まだくるんだ」と、思わず独り言をトイレでつぶやいてしまいました。経血量は以前ほど多くなく、きれいな鮮血でした。そしてその後も下腹部痛が続きます。ネットで調べてみると、閉経前は半年くらい生理周期が開くことがあると書かれていました。

 

結局半年ぶりにきた生理は、4日間で終わりました。多分こんな調子で、また数カ月開いて生理がくるのだろうと覚悟しています。生理予定日が予想できないので困りますが、下腹部痛や倦怠感など体のサインで予測するしかなさそうです。

 

このような生理不順をしばらく繰り返したあとに、おそらく本当の閉経を迎えるのだと思います。それが果たしていつの日になるのかはわかりませんが、その日が迫っているのは確かです。もうすぐ49歳ですが、できるだけ老いを感じずに閉経の日を迎えたいです。

 

更年期前の生理とじょうずに付き合う

若く活動的なころの生理もしんどかったけれど、更年期の生理もなかなか大変です。経血量が増加したことや、生理不順になったことに苦労しましたが、あまり不安にならずに、ある程度は「仕方ない」と割り切ることも必要だと思いました。あと少し、本当の閉経を迎えるまで頑張りたいです。

 

著者/多田さくら
イラスト/ののぱ
監修/助産師 松田玲子

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶