「わぁ!」「なにこれ!?」小学生だった私がトイレで見た衝撃の光景とは…

小学生だったある日のことです。まだ生理の知識がなかった私と友だちにとって、衝撃的な光景をトイレの個室で目にしました。どんな光景が広がっていたのかというと……。

「わぁ!」「なにこれ!?」小学生だった私がトイレで見た衝撃の光景とは…

 

「わぁ!」「なにこれ!?」小学生だった私がトイレで見た衝撃の光景とは…

 

トイレに行くと、驚きの光景が…

小学校4年生のころ、私には仲の良い友だちがいました。その友だちとはなんでも話せる仲で、いつも行動を共にしていました。ある日の休み時間、私と友だちは普段と同じようにトイレに。

 

友だちとトイレの入り口まできて別々の個室に入ろうとしたときに、友だちから「わぁ!」と驚きの声が聞こえました。私は何事かと思い、友だちが入ろうとした個室に行きました。そこには、血のついたトイレットペーパーが床一面に広がっていたのです。

 

あたふたするばかり

私と友だちは、その個室に床一面に広がっていた血のついたトイレットペーパーを見て驚いてしまいました。このときはまだ生理について学ぶ前。生理について知っていたら、「経血だろう」とわかるのかもしれないですが、このときは衝撃の光景に2人で「どうしよう、どうしよう」と驚いてしまいました。

 

そして、怖くなってしまった私たちは、そのまま逃げるようにトイレをあとにしてしまったのです。次の日、トイレはきれいになっていましたが「あのとき、先生に伝えたらよかった」という後悔も残って……。

 

生理の仕組みを理解

それから数日後、学校で保健の授業があり、女性には「生理」があることを教わりました。私と友だちは、そこで、先日トイレの床に散乱していた血のついたトイレットペーパーは経血だったのではないか、という話に。

 

このトイレは同じ学年の子が使うことがほとんど。もしかしたら、突然の生理に驚いて、慌ててトイレットペーパーで拭こうとした子がいたのかもしれません。私自身も、生理について知らない状態で「突然、お股から血が出たら驚いてしまうな」と感じました。そう思うと、生理が始まる年齢よりも前に「生理」というもの、初潮を迎えたらどうしたらいいのかなど、学んでおけたらよかったのにと思いました。

 

 

生理はいつ始まるかわかりません。家にいるときかもしれないし、学校など公共の場にいるときに始まることもあります。突然始まっても慌てないように、学校の授業だけではなく、家庭でも子どもに話しておくことは大切だと、私は今でも思っています。

 

著者/nanoka22
作画/まっふ
監修/助産師 REIKO

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターまっふ
    漫画家

    令和元年5月1日生まれの男の子を子育て中の漫画家。多嚢胞性卵巣症候群からの妊娠を備忘録としてブログにのんびり4コマで更新中。ベビーカレンダーでは妊活中のお話「妊活レベル1 まっふの冒険記」と妊娠中のお話「妊婦レベル1 まっふの冒険記」を連載。息子とのお昼寝と一日の終わりにするゲームがなによりの至福。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶