40代の便秘にドストライク!自然な便意とすっきりした便通をかなえてくれたのは…【体験談】

アラフォーになって新たに加わった悩み、それが便秘。おなかの重さに耐えかねてネット検索を重ねた末、良い物に出合いました。私にはドストライクで、素晴らしい効果をもたらしてくれたのです!

この記事の監修者

医師黒田愛美先生

美容・アンチエイジング専門医。トライアスリート。Zetith Beauty Clinic副院長。1979年東京生まれ。2003年獨協医科大学医学部卒業後、東京女子医科大学内分泌乳腺外科に入局。2007年品川美容外科へ入職、2011年品川スキンクリニック新宿院の院長に就任。2013年同クリニック、表参道院院長に就任。その後、予防医学と分子栄養学を改めて学び、美容外科、美容皮膚科、アンチエイジング内科の非常勤医師として複数のクリニックの勤務を経て、現在に至る。著書に『アスリート医師が教える最強のアンチエイジング』(文藝春秋)。
新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
3 クリップ

 

アラフォー便秘に…サイリウムハスク?

「快眠・快食・快便」。若いころは当たり前のことだと思っていました。でも、この年になって思うのです。これは本当に心身の健康の基礎であり、貴重な財産であると。今回私の悩みの種になったのは、「快便」の部分。つまり、便秘です。

 

もともとおなかが弱く、急な下痢に悩んでいたこともあったのに、40代になって突然便秘になってしまったのです。自然な便意が来ないので、トイレにこもること数十分、一生懸命頑張ってもコロコロとした便が少し出るだけ。おなかが重いったらありません。

 

そんな私がネット検索で見つけたのは、「サイリウムハスク」という自然由来の食品でした。サイリウムハスクは、オオバコ科の植物の種を包んでいる種皮の粉末で、成分の90%が食物繊維でできています。ネット上のレビューを見ると、お通じの調子が良くなったと書いている人が多く、便秘薬に抵抗があった私にはぴったりのように思えたのです。

 

もちもち食感のサイリウムハスク

早速、ネット通販でサイリウムハスクを注文した私。約500gで800円程度と、手ごろな値段もチャレンジのハードルを下げてくれました。さて、問題はサイリウムハスクの摂取方法です。サイリウムハスクは無味無臭に近いのですが、においと油の少ない米ぬかのような風味があり、水を吸収するとゼリー状になるという特徴があります。

 

まずは、ネット上で人気があった「サイリウムわらびもち」に挑戦してみました。水に、砂糖とサイリウムハスクを入れ、加熱しながら練っていきます。でき上がりの食感はまさにもちもちぷるんとしたわらび餅、きな粉をかけるともう立派な和菓子の一品です。

 

でも、毎日わらび餅を作るのも面倒なので、私は結局ヨーグルトにジャムと一緒にサイリウムハスクを小さじ2杯くらい入れて食べることにしました。ややざらついたぷちぷち食感や風味が気になりますが、グラノーラ感覚で食べられました。

 

 

すっきりとしたお通じが毎日来るように!

トイレ

 

便秘に対する結果は上々でした! サイリウムハスクをとり出して3日目くらいから、おなかが緩くなったり痛くなったりすることもなく、自然な便意が毎朝来るようになったのです。コロコロとした便ではなく、快便になり、おなかがスッキリしてとても爽快。

 

最初はうれしくて、トイレから出てすぐに「少し減ったかしら」なんて体重計に乗ってしまったほどです。もちろん、1回の排便で体重が減りはしませんでした……。

 

ヨーグルトに入れたときのぷちぷちとした食感も楽しく、水分で膨らんだサイリウムハスクでそこそこおなかも満たされるので、ダイエットにも良さそうです。

 

サイリウムハスクをとって2カ月ほどになりますが、他にダイエットをしている成果もあり、見た目はそう変わってはいないものの1.5kgほど体重が減って便秘にもなっていません。小さじ2杯は約3gなので、1袋で半年分ほどある計算です。これは簡単で安く、良い食習慣に出合えたと、とてもうれしくなりました。

 

まとめ

40代になって突然始まった便秘。便秘薬に抵抗のあった私が出合ったのは、サイリウムハスクという植物由来の粉末でした。ヨーグルトに入れて毎日食べると、自然な便意とすっきりとした便通があって、自分との相性の良さをすぐに実感できました。長く続けたい食習慣となっています。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!


著者:にかねこ

童顔&早生まれで、若く見られがちだったが、40代に突入して一気に加齢が加速。今まで感じなかった不調が現れるたび、これが更年期?とおびえている。娘は9歳。ストレス解消は猫を吸うこと。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶