「赤ちゃんがかわいそう」初めての子連れ外食。帰りがけに見知らぬ人からショックな発言が!

出産後から1カ月健診まで家にこもりきりだった私は、外に出たくてストレスがたまっていました。産後の体では大した食事を作ることもできず、どうしても外食がしたかったのです。1カ月健診で無事にお医者さんから、少しであれば赤ちゃんを外に連れ出しても良いと許可をもらい、夫と赤ちゃんと初めての外食へ出かけたのですが……。

「赤ちゃんがかわいそう」初めての子連れ外食。帰りがけに見知らぬ人からショックな発言が!

 

 

「赤ちゃんがかわいそう」初めての子連れ外食。帰りがけに見知らぬ人からショックな発言が!

 

他人に迷惑をかけないように

子どもが生後2カ月になったころ、私は夫に念願だった外食へ連れて行ってもらうことになりました。赤ちゃんと初めての外食なので、他人に迷惑をかけないようにネットでリサーチしてお店を選び、事前にお店へ電話して赤ちゃん連れでも良いか尋ねました。

 

お店はベビーカーでの入店OKとのこと。そして当日、赤ちゃんが泣いてしまった場合の育児用ミルクなども準備して、お店へと向かいました。

 

「赤ちゃんがかわいそう」と言われた

私と夫が食事を楽しんでいる間、赤ちゃんは泣くこともなくすやすやと眠ってくれていたので安心しました。おかげでゆっくり食事を堪能。お店の店員さんにも「かわいいですね」「いい子ですね」とあたたかい言葉をかけていただき、大満足で帰ろうとしたそのときでした。

 

他の席に30代くらいの男女のカップルが座っていたのですが、女性のほうが私たちを見て「あんな小さな子を連れて外食するなんて何を考えているの? 赤ちゃんがかわいそう」と言ったのです。妊娠中もなかなか外食することができず、久しぶりの外食だったのに、何でそんなこと言われないといけないの?と悲しい気持ちになりました。

 

 

赤ちゃん連れで外食はいけないこと?

夫には「気にすることないよ」と言われましたが、見知らぬ人からの「赤ちゃんがかわいそう」という言葉を聞いて、なんだか私は悪いことをしている気持ちになりました。

 

確かに、赤ちゃんは外食を一緒に楽しめないので、親の都合で連れまわしていることは事実です。しかし、赤ちゃん連れで外食をしているだけで、どうしてかわいそうなんて言われないといけないの?とも思いました。さまざまな考えがあるので、そのお客さんも悪気があったわけではないかもしれませんが、わざわざ聞こえるような声で言わないでほしかったです。

 

 

見知らぬ人の言葉に悲しい気持ちになってしまいましたが、赤ちゃんを連れて外食をすることについて、私は悪いことだとは思いません。なぜなら私自身、久しぶりに外食を楽しめたことでリフレッシュできて、家事や育児をより頑張ろう!と思えたからです。

 

 

作画/ぐら子


著者:鮫島彩美

0歳の男の子のママ。2年の不妊治療経験があり、念願の子育てを満喫中です。妊娠を機に仕事を退職したことでお金や保険に興味を持ち、現在はファイナンシャルプランナーの資格取得を目指しています。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶