育児に疲れたママがまた赤ちゃんと向き合うための方法

2016/12/15 22:00
疲れたママが気分転換できる方法は人それぞれあるかと思いますが、次の3つをオススメしていきたいと思います。 1つ目は子どもの成長記録を画像で残すこと、2つ目は可愛いスタイを購入してベビー服とのコーディネートを考えること、そして3つ目は音楽やDVDを楽しむことです。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
育児
育児の悩み

 

こんにちは。ママライターの綾瀬妃由です。毎日の授乳や離乳食、お風呂、おむつ替えとママはやることがいっぱいです。それに加えて、ミルクを吐き戻す、離乳食を食べない、風邪をひいて熱、咳、鼻水が出る、夜泣きなど、育児で大変だと思うことは誰しもありますよね。そこで、ママが気分転換をできるおすすめの情報をお伝えしていきます。

 

写真を撮って成長記録を並べよう

 

赤ちゃんの成長は著しいですよね。昨日出来なかったことが今日出来るようになるなんてことはしょっちゅうです。その愛くるしい姿を写真をとっておきましょう。

 

今はスマホでもデジカメでも気軽に撮影できます。スマホアプリをダウンロードすると、アルバムを作ってくれるものもあるんですよ。スマホの写真をあえて現像して、アルバムを作ってみるのもよいかもしれません。

 

スタイを服に合わせてコーディネート

 

赤ちゃんの服は本当に可愛いものがいっぱいあります。でも、一着の値段はかかりますよね。

 

そこで、服よりもお手頃価格のスタイを購入しておしゃれしましょう。好きなブランドや憧れのブランドなども洋服よりも気軽に購入できますよ。

 

タオル美術館のスタイは本当に優秀で、色のついた離乳食がついても洗えばキレイな状態になります。服とのコーディネートを考えるのも楽しいですよ。

 


音楽やDVDを楽しんで

 

生後3~4カ月までは、寝返りも打たずにスヤスヤ眠っている子も多いと思います。しかし、その後は、ズリバイが始まり、ハイハイ、伝い歩きとじっとしていることは少なくなっていくので、本を読んだり、新聞を読んだりすることが難しくなってきます。

 

音楽やDVDなどは自分の手がふさがっていても楽しめます。子どもの好きそうなリズム音楽を赤ちゃんと楽しんでもいいですね。

 

 

3つの方法をお伝えしてきましたが、どれも手軽にできることばかりです。育児に疲れたママがほんの少し気分が楽しくなるだけで、赤ちゃんも居心地よくできますね。ママが元気だと赤ちゃんも安心しますよ。(TEXT:ママライター 綾瀬妃由)


  • 1
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。