「まさか、夢?」離婚を覚悟したのに妻子が家に帰って来る?!夫は夢か現実なのか不安に駆られて #僕と帰ってこない妻 415

「僕と帰ってこない妻」第415話。妻が離婚を決意し実家へ娘を連れて帰ってしまった。仕事第一だった夫は、別居中に被災してしまった妻子が暮らす所へ週末に通い、娘と向き合う時間を増やしていった。

娘のことを考え、お世話をするようになり別人のように変わった夫を見て、妻は「娘と一緒に自宅に帰る」決断をした。

このまま別居が続くかもしれない。

最悪の場合、離婚になって、もう妻と娘と会えなくなってしまうかもしれない、そう思っていたのに、妻と娘が家に帰って来る……?!

 

大喜びしたものの、肝心な「離婚」については話し合っていなかった……。これって、離婚がナシになったわけではない?

 

結局、不安は完全には払拭できないままになってしまった。

 

昨日の話は、夢……?

「僕と帰ってこない妻」第415話

 

「僕と帰ってこない妻」第415話

 

「僕と帰ってこない妻」第415話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第415話

 

「僕と帰ってこない妻」第415話

 

「僕と帰ってこない妻」第415話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第415話

 

「僕と帰ってこない妻」第415話

 

「僕と帰ってこない妻」第415話

 

朝起きると、昨日妻が「私たちも一緒に帰るよ」と言ってくれたあの言葉が夢だったんじゃないかと不安に駆られる。

 

でも、スマホで新幹線の空席状況を調べた履歴がある……ということは、夢ではない? 本当に妻と娘が一緒に家に帰ってくれるのか、まだ実感がわかなくて、不安が大きい。

 

夫は一人、早起きして家族の朝食の準備をする。

 

「ホームベーカリーで作ったパン、結も好きだし、うちも買おうかな……」

 

そんなことを考えていると、妻が起きてきた。昨日の話、夢じゃないよね……?

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターちなきち

    「結局、一番怖いのは人間だよね」というテーマで、エッセイ漫画を描いています。ベビーカレンダーでは実話「その人って、本当にママ友ですか?」「夫が消えました」を短期連載。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    50 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      ここ最近の引き伸ばし更に露骨すぎてもはや面白い
      +28 -6
    • 通報
      この話いつ終わるの?
      +75 -4
    • 通報
      これで夢オチだったら我々はどうすれば笑
      +75 -3

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶