「妻と娘が帰ってくる?!」卑劣な自分の行いに離婚を覚悟していた夫。妻の言葉に大喜びしたけれど… #僕と帰ってこない妻 414

「僕と帰ってこない妻」第414話。妻が離婚を決意し実家へ娘を連れて帰ってしまった。仕事第一だった夫は、別居中に被災してしまった妻子が暮らす所へ通い、仕事を長期間休んで娘と向き合うように。

思いがすれ違い続けていた夫婦が、ようやくこれまでのことを本音で話し合った。

夫が変わることを望む妻と、妻が変わらないことを望む夫。

お互いに求めるものが違っているのに、それを言葉にしなかったから、歪みが生じてしまっていたことがわかった。

 

でも、夫が歩み寄ってくれた。

父親としての自覚を持って、意識を変える努力をして、変わってくれた。

 

今は、自分と同じ目線で子育てしてくれている。そう確信した妻は、娘と一緒に自宅に帰るという決断をした。

 

思いもよらない展開に、夫は……?!

 

妻と娘が一緒に、家に帰って来る……?!

「僕と帰ってこない妻」第414話

 

「僕と帰ってこない妻」第414話

 

「僕と帰ってこない妻」第414話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第414話

 

「僕と帰ってこない妻」第414話

 

「僕と帰ってこない妻」第414話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第414話

 

「僕と帰ってこない妻」第414話

 

「僕と帰ってこない妻」第414話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第414話

 

雪穂と結が、帰ってくる……?

 

やったぁぁああー!!!

 

このまま別居が続くかもしれない。最悪の場合、離婚になって、もう妻と娘と会えなくなってしまうかもしれない、そう思っていたのに……!

 

思いもよらない妻の言葉に、大喜びする夫。

 

しかし、肝心な「離婚」のことは、話し合っていなかった……離婚がナシになったわけではない? 結局、不安は完全には払拭できないままになってしまった。

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターちなきち

    「結局、一番怖いのは人間だよね」というテーマで、エッセイ漫画を描いています。ベビーカレンダーでは実話「その人って、本当にママ友ですか?」「夫が消えました」を短期連載。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    50 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      恋に盲目なんだろうか。
      別居や離婚と言われ、さらに また同居?
      こんなに振り回されてるのに、同居と言われ大喜び。哀れな人だよ。
      +40 -9
    • 通報
      なんか…ここまでされてやったぁ〜とかいうてるカズ君に、呆れと同情の両方出てくるわ。カズ君側からの不満はないわけか?一方的に加害者だった?私にはそうは思えんけど。やっぱちょっと抜けてるね。
      +58 -16
    • 通報
      離婚するかもしれないのに、また同居?
      なんかモヤッとする。
      +41 -19

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶